PC向け無料FPS『Halo Online』発表(ロシア限定)

PC向け無料FPS『Halo Online』発表(ロシア限定)

Microsoftのこの動きは誰もが予想できなかったでしょう。

343 Industriesは、Haloシリーズの最新作『Halo Online(ヘイロー オンライン)』をロシア向けにこの春リリースすると発表しました。PC専用のF2P(free-to-play)タイトルとなっており、ローエンドのPCでも稼働するとのこと。

Halo Online 概要

haloonline-logo-banner-e6ca104752b44dbbad36d259121b480a

  • エンジンは『Halo 3』
  • マップに人気マップや、新たなマップロシアの街が含まれる
  • キーボードとマウスに最適化
  • マルチに特化し、キャンペーンやCo-opはなし
  • 訓練場あり
  • 4-16人対戦
  • 近くクローズドベータを実施
  • ベータテストおよび正式ローンチの正確な日程は未定
  • Xbox Oneへの展開は予定していない
  • まずはロシアへ焦点。ロシア以外の国へのリリースはリージョン特有の変更が必要

Halo Online

  • リリース予定日:2015年3月
  • ジャンル:シューティング
  • パブリッシャー: マイクロソフト
  • デベロッパー:Saber Interactive, 343 Industries

奇妙な動きに見えるかもしれませんが、同様の展開として、中国限定の無料CoD『Call of Duty Online』の存在が挙げられます。

Source: IGN

コメント3
CATEGORY :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By sin_4210

    なんか、ロシアとか中国にF2P展開ってはやってるのか?単純に資金稼ぎなのかもしれないけど

  2. By トランセル

    ロシアに移住しよーっと

  3. By MT

    ・エンジンは『Halo 3』
    それを待っていたんだ

コメントする