SWBF:ヒーロー「ルーク・スカイウォーカー」の概要公開、フォースやライトセーバーのスキルも判明

SWBF:ヒーロー「ルーク・スカイウォーカー」の概要公開、フォースやライトセーバーのスキルも判明

東京ゲームショウ2015にてプレイアブル出展中の『Star Wars バトルフロント(スター・ウォーズ バトルフロント)』ですが、本作に登場する「ルーク・スカイウォーカー」の詳細が公開されました。

ライトセーバーによる「ヘビーアタック」やフォースによる「フォースプッシュ」、「セーバーラッシュ」といった固有スキルも明らかにされており、腕前次第ではルークで居られる時間を延長できることも判明。これは先日インタビューさせてもらった、シニアプロデューサーのジェイミー・キーン氏による解説となっています。以下公式サイトより。

英雄:ルーク・スカイウォーカー 「フォースを味方にして戦いを制せ」

ルーク・スカイウォーカーは「Star Wars バトルフロント」でプレイ可能なヒーローの1人で、ファンには「スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還」を思い起こさせる黒い衣装に手袋をはめた右手、そして自ら作り上げた緑のライトセーバーを携えた姿で登場します。 ルークはアクロバティックな身のこなしを持つ、フォースにも優れた力強い戦士ですが、同時にまだその力を手にしたばかりでもあります。 開発において、ルークのジェダイとしての訓練や成長を、どのようにその技と動きに反映させたか、Keenは次のように語っています。

「ルークのジャンプは、人体の行う普通のジャンプに、さらにフォースの力が加えられたものです。 映画でも、炭素冷凍装置の穴から飛び出すシーンやダゴバでの訓練などでその動きを見ることができます」。

ルークの技は幅広く、そして高い威力を持ちます。ライトセーバーを横になぎ払うヘビーアタックでは、複数の敵にまとめて攻撃することが可能です。 離れた敵にはフォースプッシュが力を発揮し、敵を宙に投げ飛ばすことができ、あるいはセーバーラッシュを使い、フォースで自分の体を前に押し出して敵に神速の攻撃を放つこともできます。

ルーク・スカイウォーカーはそのピックアップを見つけることでプレイすることができます。 とはいえヒーローとしてプレイできる時間は限られ、HPが常に減り続けていくので注意しましょう。 ただし敵を倒すことで、プレイできる時間とHPを補うことが可能です。

「一般的なプレイヤーで約2分間ヒーローとしてプレイできるように調整しています。 スキルがあれば、5分ほどまで伸ばすことも可能でしょう。 理論的には、マッチの最初から最後までルーク・スカイウォーカーをプレイし続けることも可能ですが、これは無理に近い物があります。 もちろん挑戦いただく分には大歓迎です!」―Keen

_ _

以下の「ウォーカー・アサルト」トレイラーが公開された際、ラストのベイダーとルークの登場時には多くのファンが沸き立ったことでしょう。キーン氏はファンの反応には圧倒されたと語り、この鍔迫り合いは「これ以上に象徴的なシーンはないでしょう」としています。

Star Wars バトルフロント:マルチプレイヤーゲームプレイ | E3 2015 「ウォーカー・アサルト」ホス到来

『Star Wars バトルフロント』の発売日は2015年11月19日で、対象機種はPS4 / Xbox One / PC。予約購入特典として、通常2015年12月8日(北米太平洋時間)よりアクセス可能となるコンテンツ「惑星JAKKUの戦い」に1週間の先行アクセスが可能です。

Source: ea.com

コメント1
CATEGORY :
TAG :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By sin_4210

    子供のころ、VHSがダメになるぐらいまで見たヒーロー、ルーク・スカイウォーカーになれるのがホント楽しみ。

コメントする