SWBF:「STAR WARS バトルフロント コンパニオン」の詳細発表、無料戦略ゲームやカードコレクション付き

SWBF:「STAR WARS バトルフロント コンパニオン」の詳細発表、無料戦略ゲームやカードコレクション付き

Electronic Artsは、10月8日からオープンベータテストが開始される『Star Wars バトルフロント(スター・ウォーズ バトルフロント)』専用のアプリ&ウェブサービス、「STAR WARS バトルフロント コンパニオン」の詳細を発表しました。

「STAR WARS バトルフロント コンパニオン」では、戦績の確認や装備の変更、フレンドの状況確認や最新ニュースのチェックなどが可能で、カードベースのカジュアルな無料戦略ゲーム「ベースコマンド」も、11月19日の製品発売前からプレイできます。以下公式サイトより。

「STAR WARS バトルフロント コンパニオン」で「ベースコマンド」をプレイ、フレンドと繋がろう

「ベースコマンド」について

swbf-companion9
「コンパニオン」ではカードベースの戦略ゲーム「ベースコマンド」を遊ぶことができます。 「ベースコマンド」はAIが敵となるターンベースの「基地防衛戦」で、プレイヤーは反乱同盟軍の基地を指揮し、ターンごとに迫りくるスターシップやトルーパーなどの帝国軍部隊から基地を守り抜きます。

帝国軍との戦いに使用するのは、「STAR WARS バトルフロント」に登場する「STAR WARS」を代表するビークルや武器、パワーアップなどのスターカードからなる、カスタマイズ可能なデッキです。 反乱同盟軍兵士、Xウイング、サーマル・インプローダー、さらにはルーク・スカイウォーカーまで、さまざまなカードが存在し、 攻撃や自軍のユニットの強化に使用できます。

「STAR WARS バトルフロント」のスターカードをもう一つの形で使って遊べる、 「STAR WARS バトルフロント」の世界を持ち運べる、電車の中などで楽しむのにぴったりのカジュアルなモバイルゲーム。ゲームデザイナーのTommy Rydlingはそのように語っています。

「2つのゲームは補完し合う関係にあります。 「STAR WARS バトルフロント」でプレイを進めることで「ベースコマンド」のプレイが助けられ、その逆もまた成立します。 スターカードのアンロックに必要なクレジットは、「STAR WARS バトルフロント」で直に稼ぐのも「ベースコマンド」稼ぐのも一緒です。どちらでもすぐに使えます」―Rydling

なお、「ベースコマンド」は完全無料で課金要素は一切ありません。 受け取るのも、支払うのもゲーム内(そして銀河系の)通貨のクレジットのみです。 また、「ベースコマンド」をプレイすることでスターカードが失われることもありません。一度アンロックしたスターカードは、永遠にアンロックされたままです。

swbf-companion9

プレイヤーステータス、装備カスタマイズ、フレンド

既に公表されている通り、「コンパニオン」は「STAR WARS バトルフロント」のさまざまなデータにアクセスできます。 「コンパニオン」を使って、カードのコレクションの確認や装備のカスタマイズ、フレンドとの連携、ゲームの最新ニュースのチェックを行うことができます。 さらに、フレンドの戦績や使用しているスターカード、「ベースコマンド」のデッキ、「STAR WARS バトルフロント」のプレイの進捗を確認することも可能です。

フレンドと「STAR WARS バトルフロント」をプレイしたいけれど、誰もオンラインでない。 そんな場合には、「コンパニオン」でオンラインであったり、プッシュ通知をオンにしているフレンドがいれば、プレイに誘う通知を送ることができます。
_ _

「STAR WARS バトルフロント コンパニオン」は、ウェブ、Android、iOSで提供予定で、上記以外の機能も用意されているとのこと。10月8日から12日にかけて開催される「STAR WARS バトルフロント オープンベータ」では、StarWarsBattlefront.comから「コンパニオン」が体験でき、製品版で使用できるスターカード(3枚まで)やブラスターを先行アンロックしておくこともできます。

『Star Wars バトルフロント』の発売日は2015年11月19日で、対象機種はPS4 / Xbox One / PC。予約購入特典として、通常2015年12月8日(北米太平洋時間)よりアクセス可能となるコンテンツ「惑星JAKKUの戦い」に1週間の先行アクセスが可能です。

Source: ea.com

コメント0
CATEGORY :
TAG :

コメントする