BF4:長引く「ダスティング問題」、解決は困難?

BF4:長引く「ダスティング問題」、解決は困難?

Battlefield 4(バトルフィールド 4)』の、一部のビークルで主砲などを打った際に敵に当たったものの、破片や埃などのエフェクトが表示されるのみでダメージが与えられない問題、通称「ダスティング問題」。


この問題の現状が、いくつかの動画を通して報告されています。ダスティング問題の原因となるFHTの解説は下記の記事をご覧ください。

Battlefield 4: It’s magic (without sound effects)

この動画は最新のパッチ後に撮影されたもので、至近距離でタンクの主砲を3発命中させても全くダメージが通っていません。

BF4 Dusting and epic tank kills

次の動画はより分かりやすく、最初のヘリコプターは主砲を2発直撃させても何事も無かったかのように通り過ぎています。次に登場したヘリコプターは2発の直撃で大破。これは最初のヘリコプターを運転していたプレイヤーのPingでの位置情報の差異が、現在のFHTの値では許容できないほど大きかったのが原因と予想されます。

BF4 Dusting Issue

この動画では移動速度と「ダスティング問題」の関係が良く分かります。一定のスピードで移動している時は主砲がヒットしてもダメージが与えられないものの、スピードが緩むとダメージが通る様子が鮮明に記録されています。なお移動方向はあまり関係ないようです。

Epic BF4 Dusting Fail

最後の動画では、ダスティング問題がタンクの主砲だけではなく、誘導ミサイルなどにも影響を及ぼすことが確認できます。

長引くダスティング問題

以前の解説記事では「高いPingのプレイヤーを相手にした際の歩兵戦」に懸念点があるとしましたが、現在はR52サーバーパッチで1に変更されたFHT値でも、高Pingプレイヤーを相手にしたビークルの「ダスティング問題」は発生するという結果に。

サーバー管理者がPing制限などを設けるのが当面の対策となりますが、抜本的な解決ではありません。高Pingプレイヤーがヘリを運用すると有利という現状に変化はなく、ビークルと歩兵において異なるFHTを使用するなどの抜本的な解決が求められています。

10月の公開を予定している無料DLC「Community Operations」、そして次回の大型アップデート「秋パッチ」を控えている『BF4』ですが、次回作までに抜本的な修正が適用されるのかどうか、今後の動向に注目です。

Source: BF4 Central

コメント5
CATEGORY :
TAG :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 5 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ああああ

    タンクやRPGで散々当ててるのに無傷はマジで萎えるからな……早くどうにかして欲しい。ついでにTVミサイル自爆バグも

  2. By ANxl八幡ごっと16

    ↓それなw
    フレンドとか戦闘機でロードキルして墜落してないしそれを何回もやるからなww

  3. By KIRA 彡

    ダスティングの前に戦車でそんなに当てれるのが凄いわ(笑)

  4. By えの

    ンダスティグ解決されるといいですね

  5. By 松浦 直輝 (naoman69)

    とりあえずヘリに4発連続で当てるのはすごいと思った

コメントする