CoD:BO3:キャンペーンの新機能「タクティカルアビリティー」と、カスタム要素「タクティカルリグ」公式解説映像

CoD:BO3:キャンペーンの新機能「タクティカルアビリティー」と、カスタム要素「タクティカルリグ」公式解説映像

Treyarchは、『Call of Duty: Black Ops 3(コール オブ デューティ ブラックオプス 3)』の協力キャンペーンで使用可能な新機能、タクティカルアビリティーとタクティカルリグを紹介する映像を公開しました。タクティカルリグは6種のスキルが用意され、それぞれをアップグレードすることも可能です。

Official Call of Duty®: Black Ops III – Tactical Abilities [UK]

「タクティカルアビリティー」は2種類が用意され、どちらも視界の情報を強化する機能。「タクティカルリグ」はマルチプレイヤーのPERKに近く、怯み軽減や復活、壁走りを可能にするといった、キャラクターに特性を与える機能となっています。詳細は下記の通り。

DNIタクティカルモード (T-Mode)

BO3-t-mode
周辺にいる敵の居場所、敵の種類をスポットしディスプレイに表示する機能。十字キーの右を押下して起動。スポットのほかにもグレネードやスナイパーに対する警告も表示されるため、危険回避にも役立つ。

エンハンスドビジョンモード (EV Mode)

Screenshot
暗所で敵を視認できるナイトビジョンのような機能で、十字キーの上を押下して起動。ソナーで周囲の敵と障害物を断続的にハイライトし、敵と味方を区別することも可能。

Tactical Rig(タクティカルリグ)

BO3-EVMode
タクティカルリグはキャラクターのボディへ様々な強化を行い、戦闘を有利に進めるための特性をプラスするカスタマイズ機能。リグは6種類用意されており、それぞれのリグをアップグレードすると新たな機能を開放することができる。

Tactical Rig:「Sensory Buffer」

BO3-Sensory Buffer
爆発物やフラッシュバンによる衝撃を緩和させ、敵に撃たれた時の怯み動作を減少させる強化。アップグレードにより、爆発ダメージも軽減できるようになる。

Tactical Rig:「Traversal Enhancement」

四肢の強化とマイクロスラスターの装着により、壁走りを可能にする。アップグレードにより、ジャンプ中にXボタンを押すことでミニスラスターでのブーストが可能になる。

Tactical Rig:「Copycat」

BO3-Copycat
武器の生体認証システムをハッキングし、戦場に落ちている武器を使用可能にする。アップグレードにより、落ちている爆発物も使用可能になる。

Tactical Rig:「Emergency Reserve」

BO3-Emergency Reserve
1度だけ使用可能な自動修復システム。危機的な状況に陥った際に、戦闘機能を自動的に修復してくれる。修復している最中は武器や動きが制限される。アップグレードにより、自動修復直前に周辺に電撃を放ち、敵を遠ざける。

Tactical Rig:「Proximity Deterrent」

極近距離用の自動ディフェンスシステム。致死量の電流を手が届く範囲の敵に放出する。アップグレードにより、電流が複数の敵に感電する。

Tactical Rig:「Repulsor Armor」

アクティブなアーマーシステム。撃退システムにより、向かってくるグレネードを安全な距離まで跳ね返す。アップグレードによりロケットまで跳ね返せる。

CoD:BO3』の対象機種はPS4、PS3、Xbox One、Xbox360、PCで、発売日は2015年11月6日。

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 5 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By めろんぱん

    リアリスティッククリアできるかな・・・

  2. By 05yoshi

    こんなめんどくせーことしないで普通に倒すわボケ
    あとその棒立ちのロボットはなんなんだよ何が楽しくて動かない的撃ってんだよ
    もうほんとがっかりだわmw3の頃に帰りたい

    • By KOKUEN

      それはあなたのことですから他の人もあなたと同じという事ではないと思いますよ
      まあ自分もMWは好きですからね。少しは共感できる事もありますけどね

      • By 05yoshi

        お、おう
        別にお前にも他の奴にも同意を求めてはいないが

      • By KOKUEN

        すみません

コメントする