スマホ版『Titanfall(タイタンフォール)』は複数リリース、ネクソンが公式発表

スマホ版『Titanfall(タイタンフォール)』は複数リリース、ネクソンが公式発表

先ほどのスマホ版『Titanfall(タイタンフォール)』が2016年にリリースされるとのニュースをお伝えしましたが、本日、ネクソンがこの件に関するプレスリリースを発表しました。

これによると『Titanfall』を題材にしたモバイルゲームは一つではなく複数リリースされる予定で、新たに設立されたParticle City社の概要や、対象機種はiOSとAndroidであること、基本プレイ無料になることなどが挙げられています。以下リリースより。

ネクソングループ、Respawn Entertainmentとともに 『Titanfall』を題材とした複数のモバイルゲームをグローバル向けに発表 ~新作タイトルの開発を手掛けるParticle Cityに対して戦略的投資を実施~

 オンラインゲーム配信事業を行う株式会社ネクソン(本社:東京都中央区、代表取締役社長:Owen Mahoney/オーウェン・マホニー、東証:3659、以下ネクソン)は、連結子会社である NEXON M, Inc.(所在地:米国カリフォルニア州、ゼネラル・マネージャー:John Robinson/ジョン・ロビンソン)が、独立系ゲーム開発スタジオであるRespawn Entertainment(所在地:米国カリフォルニア州、代表取締役社長:Vince Zampella、以下 Respawn)と、壮大なSFの世界観が特徴的な『Titanfall』を題材とした複数の新作モバイルゲームの提供に向け、パートナーシップ契約を締結したことをお知らせ致します。

m9tU

 今回のパートナーシップ締結に際し、ネクソンとRespawnは新作タイトルの開発を担当するParticle Cityに対して、共同で投資致しました。今後展開予定の複数のゲームに対するパートナーシップにおいて、ネクソンは『Titanfall』のモバイルゲームの独占的グローバル配信権を獲得し、3社の協業による第一弾タイトルは、2016年にiOS及びAndroid向けにグローバルで配信開始を予定しております。

 本パートナーシップ締結にあたり、ネクソンの代表取締役社長であるオーウェン・マホニーは次のように述べています。「『Titanfall』のプレイヤー及びファンとして、Respawnの優秀なチームと協業し、『Titanfall』の世界をモバイル及びタブレット端末向けに提供できることを嬉しく思います。パートナーであるRespawn及びParticle Cityと密に連携を取りながら、成功した原作同様に、多くのモバイルユーザーに『Titanfall』の豊かな世界観をお届けしたいと思っております。」

 Respawn及びParticle Cityとの今回の協業は、ネクソンの一連のグローバルパートナーシップにおける最新の事例となります。2015年7月に、ネクソンはRespawn及びElectronic Arts. Incとパートナーシップ契約を締結し、数々の受賞歴を誇る人気FPS(注)ゲーム『Titanfall』のPCオンライン版の開発及びアジア地域での配信を発表致しました。また、同年4月には、『Civilization II』及び『Rise of Nations』を手掛けた、24年のキャリアを持つ伝説的開発者ブライアン・レイノルズ氏とティム・トレイン氏が共同で創業したビッグ・ヒュージ・ゲームズが開発する、モバイル向け歴史ストラテジーゲーム『DomiNations』(日本サービス名:ドミネーションズ–文明創造–)の配信を開始致しました。その他、直近ではクリフ・ブレジンスキー氏及びアルジャン・ブリュシー氏が共同設立したボス・キー・プロダクションズの処女作となる『LawBreakers』の詳細を発表致しました。

 RespawnのCEO兼共同設立者であるVince Zampella氏は、次のように述べています。「ネクソンとのパートナーシップは、我々にとって非常に重要です。ネクソンの比類なきパブリッシング力及びF2P(基本プレイ無料)のノウハウにより、世界中の新たなユーザーに『Titanfall』を届けることが可能になりました。『Titanfall』の世界観をより多くのプレイヤーにお楽しみいただくべく、他に類を見ない独自性あるゲームプレイを特徴とする新作ゲームの開発に向け、Particle Cityと密接に協力してまいります。」

 Particle Cityは、ゲーム業界のベテランであるLarry Pacey氏及びRespawnのCEO Vince Zampella氏により、2015年に共同で設立されました。新作の開発はPacey氏が指揮をとり、Zampella氏はクリエイティブアドバイザーとして開発に携わっております。

 今回のパートナーシップにより、ネクソンとRespawnは『Titanfall』のIPを活用し、約300億ドルの市場規模を誇る世界最大のゲームプラットフォームであるモバイルゲーム市場に、高品質なゲーム体験をお届け致します。革新的なFPS(注)とも名高い『Titanfall』は、2013年のE3において100以上のノミネート及びE3 Critics’ Awardsの6部門を含む60以上の賞を受賞し、最多受賞記録を達成するという偉業を成し遂げたゲームです。また、同作はゲームレビューサイト「Metacritic」にて、2014年にリリースされたXbox Oneゲームの中で、評価ランキング第3位にランクイン致しました。

 ネクソンは、長年培ってきた「基本プレイ無料(free-to-play)」のノウハウ、及びグローバルな事業基盤をもとに、ゲームの「品質」にこだわる有力なゲーム開発者達とのパートナーシップ締結に注力しております。今後も、独創的で面白いゲームを世界中のプレイヤーに提供すべく、自社開発及び戦略的パートナーシップを通じて、高品質なゲームの開発及び配信に一層まい進致します

(注)First Person Shooting(ファースト・パーソン・シューティング)ゲーム。一人称視点のシューティングゲームのこと。

Source: nexon.co.jp

コメント9
CATEGORY :
TAG :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 9 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By sin_4210

    Respawn社って開発力とかは間違いなくありそうだもんな。買い叩かれたっぽくみえてしまうんだよなあ

  2. By めろんぱん

    NEXONはやめたほうがいいのに・・・金で釣られたか・・・

  3. By マークスマンライフル1960

    あぁ・・・もうだめだこれ

  4. By KIRA 彡

    ネ糞がやるとか…
    いいゲームがダメになりそう

  5. By ▷silenceizmine123◁

    タイタンフォールを360でやったんだけど、今までプレイしたFPSの中で一番面白かった!
    それをなぜネクソンなんかに…未だにPS4でプレイしたいと思ってるのになぁ

  6. By rd

    ネクソン あっ・・・

  7. By ゲスト

    タイタンフォール面白かったのに残念な未来が見えてくるわ

  8. By iggg

    はいネクソンさよなら

  9. By ぼくびで

    はいクソゲー化おめでとうごさいます

コメントする