CoD:BO3:新ゾンビマップ“Der Eisendrache”の城は実在する城と「完全に一致」

CoD:BO3:新ゾンビマップ“Der Eisendrache”の城は実在する城と「完全に一致」

Call of Duty: Black Ops 3(コール オブ デューティ ブラックオプス 3)』のDLC第一弾「Awakening」でゾンビモードで追加される新マップ“Der Eisendrache”のティーザー映像と、そのモデルとなったオーストリアに実在する建造物「ホーエンヴェルフェン城」との比較映像が登場しました。

Here is a look INSIDE the REAL LIFE Der Eisendrache Castle & Medieval Weapon Calling Cards

ホーエンヴェルフェン城

800px-Festung_Hohenwerfen

ホーエンヴェルフェン城は、山脈に囲まれた丘の上に建てられた城。11世紀の中世に建てられたこの城は、現在ではザルツブルク市には欠かせない代表的な観光スポットともなっています。

実際のホーエンヴェルフェン城には、「監獄」や「黄金の広間」、「黄金の小部屋」、「パイプオルガン“ザルツブルクの牡牛”」といった魅力的なワードも数多くあるので、ひょっとしたらゲーム内でも採用されている可能性も?

城全体の配置やケーブルカー、城下に広がる町など非常に似ていることが見て取れますトレイン場所のイメージトレーニングにも使える、かもしれません。

  • Sn7

    さすがクイーン姉貴
    仕事が速い