CoD:BO2:第2弾DLC“Uprising”、海外レビューは中々の高評価

CoD:BO2:第2弾DLC“Uprising”、海外レビューは中々の高評価

ついにPS3/PC版の配信日が発表された『Call of Duty:Black Ops 2(コールオブデューティー ブラックオプス 2)』第2弾DLC“Uprising(アップライジング)”の、海外メディア群によるレビュー一覧です。以下Choke Pointより一部抜粋。

Cheat Code Central 4.0/5.0

グラフィック 4.0: 本編と同じく、ハードウェアが古くなっても素晴らしいビジュアル
操作性 4.0: いつもの操作体系に変更はないが、そもそも変える必要もない
音楽/効果音/ボイスアクト 4.5: いつものサウンド。Mob of the deadのオールスター・キャストも言及に値する
バリュー 4.2: 楽しい追加コンテンツで『Call of Duty』支配は続くだろう

フォーミュラに変更はないが、『Uprising』はほぼあらゆるシューター好きが楽しめる充実したパッケージとなっている。バラエティに富む4つのマップとMob of the Deadまで、使い回しのゲームプレーにもかかわらず、Treyarchはまたしても価値あるコンテンツを作り上げている。15ドルの価値は確実にある

Metro GameCentral 7.0/10

良い点:
・Studioは素晴らしいリメイクで、Encoreは最高に楽しい
・少し落ちるとはいえ、MagmaとMob of the Deadも悪くない
悪い点:
・VertigoはOverwatchに似すぎていて楽しくない
・Zombiesは相変わらず過去の栄光の陰から抜け出せておらず、リブート必須

平凡さ、見事さ、不完全さのいつものミックスだが、少なくとも5マップ中2つはクラシックと言える。

ZTGD 8.6/10

良い点:
・優れたデザインのマップ
・最高のMob of the Dead
悪い点:
・相変わらず高すぎる価格

『Call of Duty』マルチプレーはTreyarchに任せておけば安心だということを、『Uprising』はまたしても証明している。退屈なマップは一つもなく、Zombieモードも向上し続けている。不満があるとすれば、DLCの価格だろう。全てのDLCを買おうとすると、ゲーム本体とほぼ同じ価格になってしまう。

全体的に“Uprising”は中々の高評価と言えるのでないでしょうか。
特にStudioやEncore、Mob of the Deadの評価が高いようですが、我々日本人には日本のマップ「マグマ」も楽しめそうです。

全ての海外レビューは以下でご覧ください。

Choke Point | 『Call of Duty: Black Ops II – Uprising』海外レビュー

Source:Choke Point

  • >>『Call of Duty』マルチプレーはTreyarchに任せておけば安心だということを、『Uprising』はまたしても証明している。
    What
    The
    Fuck

  • ru niko

    MagmaとVertigoが糞マップ…リスポーンがひど過ぎてオブジェクト系のゲームが破綻してる。
    Studioは周囲の色のせいなのか圧迫感があり、見難い印象。

    ただ、上記2つと比べるとはゲームはしっかり成立する。
    Encoreは悪くないけど、様子見。

    っていうのがプレイの様子見て思った印象。また、買うか迷って買わないか…

    • GasRich

      買ってないんかーい!

      • ru niko

        PS民なものでw…(- -;*)ゞ