ネルソンの息抜きコラム:BFシリーズの移動撃ち精度、その実態とは

ネルソンの息抜きコラム:BFシリーズの移動撃ち精度、その実態とは

はいどうもみなさん、おはこんばんち!ネルソンと申します。今回はですね、いつもと違った軽いノリでコラムもどきを書いてみます。リラックスしてごらんください。

※ ※ ※


BFにはいわゆる“拡散”というものが存在し、弾が狙っているところに飛んでいかない仕様です。PDWはARよりも静止ADS時の拡散数が高い(精度が悪い)。連射すればするほど拡散数が増加(精度が悪化)。移動時は静止時よりも拡散数が高い。等ですね。
そんな中でも、今回やっていくのはタイトルにもある通り、“Battlefieldシリーズの移動撃ち精度”です。

ほんとは違う?移動時ADS拡散

よく誤解されてるのですが、wikiなどで確認できる移動時の拡散は言ってみれば“移動撃ち拡散係数”みたいなもので、実際の射撃時の精度とは異なっています。例えば、紛うことなき初期武器AK-12では、移動時ADS拡散:1となっていますが、“実際の移動時ADS拡散(横)”は0.5と半分しかありません。つまり倍の精度です。MX4では、移動時ADS拡散:0.6となっていますが、“実際の移動時ADS拡散(横)”は0.513となっています。実はアサルトライフルとあまり変わらないんですね。

さて、どうしてこんなことになってしまったんでしょう。我らがPDWに未来はあるのでしょうか。次は“実際の移動時ADS拡散”を求める式について、見ていきたいと思います。

実際の移動時ADS拡散を求める式

は以下のようになっているようです。Symthicからの完全引用です。

実際の移動時拡散 = ((基本移動時拡散 - 基本静止時拡散 × 「静止時拡散ボーナス」) × 「移動時拡散ボーナス」) + 基本静止時拡散 × 「静止時拡散ボーナス」

「静止時拡散ボーナス」 = ヘビーバレル、ブルパップ(1.25)
「移動時拡散ボーナス」 = 移動速度、ブルパップ(0.75)、ヘビーバレル、エルゴ

ADS時の移動速度
ノーマル、前移動時:0.5×1.0
ノーマル、横・後移動時:0.5×0.75
ブルパップ、前移動時:0.75×1.0
ブルパップ、横・後移動時:0.75×0.75

この式を見ると、静止時拡散や移動速度によって実際の移動時拡散が変わることが分かりますがそれは別の機会で。とりあえず「なんか移動時拡散ってすごいね」ってことが分かってくれればオーケーです。

実際の移動時ADS拡散を求めた

アサルトライフル
前移動時

HB + E 0,287
HB 0,475
E 0,400
Naked 0,600

横移動時
HB + E 0,241
HB 0,381
E 0,350
Naked 0,500

ブルパップアサルトライフル
前移動・等倍サイト使用時
HB + E 0,330
HB 0,535
E 0,461
Naked 0,672

横移動・等倍サイト使用時
HB + E 0,279
HB 0,432
E 0,408
Naked 0,566

前移動・倍率サイト使用時
HB + E 0,262
HB 0,398
E 0,391
Naked 0,531

横移動・倍率サイト使用時
HB + E 0,227
HB 0,330
E 0,355
Naked 0,461

カービン
前移動時
HB + E 0,285
HB 0,421
E 0,425
Naked 0,550

横移動時
HB + E 0,252
HB 0,353
E 0,394
Naked 0,488

ブルパップカービン
前移動・等倍サイト使用時
HB + E 0,306
HB 0,437
E 0,463
Naked 0,576

横移動・等倍サイト使用時
HB + E 0,273
HB 0,371
E 0,435
Naked 0,520

前移動・倍率サイト使用時
HB + E 0,262
HB 0,349
E 0,425
Naked 0,501

横移動・倍率サイト使用時
HB + E 0,240
HB 0,306
E 0,407
Naked 0,463

PDW
前移動時
HB + E 0,325
HB 0,450
E 0,475
Naked 0,550

横移動時
HB + E 0,294
HB 0,387
E 0,456
Naked 0,513

ブルパップPDW
前移動・等倍サイト使用時
HB + E 0,298
HB 0,371
E 0,485

横移動・等倍サイト使用時
HB + E 0,280
HB 0,335
E 0,476

前移動・倍率サイト使用時
HB + E 0,274
HB 0,323
E 0,473

横移動・倍率サイト使用時
HB + E 0,262
HB 0,298
E 0,468

ベルト式ライトマシンガン
前移動時
HB + E 0,535
HB 0,921
E 0,725
Naked 1,150

横移動時
HB + E 0,439
HB 0,728
E 0,619
Naked 0,938

マガジン式ライトマシンガン
前移動時
HB + E 0,392
HB 0,683
E 0,525
Naked 0,850

横移動時
HB + E 0,319
HB 0,537
E 0,444
Naked 0,688

ブルパップ式ライトマシンガン
前移動・等倍サイト使用時
HB + E 0,447
HB 0,769
E 0,602
Naked 0,953

横移動・等倍サイト使用時
HB + E 0,367
HB 0,608
E 0,514
Naked 0,777

前移動・倍率サイト使用時
HB + E 0,340
HB 0,555
E 0,484
Naked 0,719

横移動・倍率サイト使用時
HB + E 0,286
HB 0,447
E 0,426
Naked 0,602

こちらもそのまんま引用しました。実はスレッド後半で「カービンとかPDWのブルパップによる効果って他と違うんじゃね?結果も変わるんじゃね?」とか「アプデで移動時拡散が変わった銃があるんですが…」とか「ヘビーバレルの性能変わったょ…」とか色々言われてますが、今回は気にしません。そんな細かいことは気にしていられません。大体あってれば良いのです。

終わりの言葉

もはや息抜きじゃない気もしますが…いかがだったでしょうか。今回自分が伝えたかった事を一言でまとめると、「移動撃ち、結構当たるよ」って感じです。決して、「ARの移動時ADS拡散がハンドガンの腰だめ拡散と同じ」なんてことはないのです。それどころか、「AR:ヘビバレ+エルゴの移動ADS時拡散」は「CRの静止ADS時拡散」に匹敵すらするのです。

ということで早速、カニ歩きでしゃがみを織り交ぜつつ現実ではありえない速さの屈伸運動をしながら、素敵なBattlefieldの撃ち合いを楽しみましょう!

Battlefieldを主に担当します。特にBF。BF好き。

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 10 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By afternoon

    なんでこんな複雑な式にする必要があるんだろうか?

    • By テルル@リボルバー大好き

      アルテリオス計算式って言うのがあってだな・・・
      攻撃力-防御力=ダメージっていう単純な式だけどバランス調整が(ry

  2. By イン

    屈伸は挨拶。
    やられても面白いから全然許す。

    • By Roach

      マジか・・・ファンメは平気なんだけど屈伸はやられたらすげー嫌だわ・・・

    • By しおこんぶ

      屈伸されても別に嫌じゃないけど何故かやり返したくなってしまう。

  3. By AA

    画像が雑・・・

    • By EAA!!

      テヘペロ(・ω<)

      • By AA

        適当www

  4. By hourei

    移動撃ちが必要な機動戦にはやっぱりPDWかCR。
    弾さえ補給できりゃ連戦でも戦えるし、ブレもだいたい気にならないのは、BF4にとっては有難い。

    あと、申し訳ないが屈伸は国内外問わずファンメが来るのでNG。

    • By 毛利蘭のツノ

      撃ち合い中の屈伸なら、特に問題ないのでは

コメントする