ディビジョン:ニューヨーク崩壊の前後を描くTVCM「Yesterday」(日本語訳付き)

ディビジョン:ニューヨーク崩壊の前後を描くTVCM「Yesterday」(日本語訳付き)

ユービーアイソフトは、『Tom Clancy’s The Division(ディビジョン)』のテレビCM用トレイラーとなる「Yesterday」を公開しました。

映像は、バイオテロにより崩壊するニューヨークの人々の心境と、秩序が失われた街の環境の変化を描いた内容。熱い展開ながらも、サウンドも相まって少し切ない気持ちになるトレーラーとなっています。

Tom Clancy’s The Division – “Yesterday” TV Spot [EUROPE]

以下日本語訳です。

これは真の力の象徴だった(現金を渡すシーン)

  • 「紙幣を介してウィルスが蔓延」という新聞記事

だが今日は、破壊以外の意味を持たなくなった

我々を守ってくれた者たちは、劣勢になってしまっている

  • バスケをしているシーン

あれは、あれはもう昨日だ。

我々が決める前に・・・遊び場は戦場になる

この町も、昨日まではただ生きているだけで幸せだったこの町も

我々が生き残るために選んだ場所になった

なぜなら、私達は昨日までは普通の市民だった

だけど、今日の私達は・・・「The Division」

  • 社会が滅ぶ時、我々が立ち上がる –

続報:ディビジョン:最新日本語吹き替え版トレーラー公開、オープンベータの詳細日程も

『ディビジョン』の対象機種はPS4、Xbox One、PCで、発売日は2016年3月10日。

コメント4
CATEGORY :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 虫

    このゲームの銃の質感、本当好き

  2. By なおまん69

    アジア系も出るのかな
    今まで普通の生活を送っていた一般人が大きな環境の変化を受けて武器を取るシチュ好き

    • By 一般人

      βで出てたやろ

  3. By Division

    We are The Division.

コメントする