CoD:BO3:第一弾DLC”Awakening”の配信日が3月3日に決定 (XB1/PC)

CoD:BO3:第一弾DLC”Awakening”の配信日が3月3日に決定 (XB1/PC)

PS4版へは既に配信されている、『Call of Duty: Black Ops 3(コール オブ デューティ ブラックオプス 3)』のDLC第一弾”Awakening”ですが、先日発表されていたXbox One版へ続き、PC版の配信日も3月3日(北米時間)となること発表されました。

“Awakening”公式トレーラー

Official Call of Duty®: Black Ops III – Awakening DLC Pack Preview Trailer

Official Call of Duty®: Black Ops III – Awakening: Der Eisendrache Trailer

追加コンテンツ

Gauntlet(ガントレット)

bo3-Awakening-Gauntlet
軍の訓練施設を舞台とするマップ。Treyarchお馴染みの3レーンマップ構造が特徴的なマップで、ビジュアルとゲームプレイのバラエティを実現している。マップの軸となる3つのレーンは、不規則に広がるジャングル、零下の北極地帯、そして雨の都市と、それぞれユニークな表情を持っている。

Splash(スプラッシュ)

Bo3-splash
廃墟となった水のテーマパークが舞台のマップ。鮮やかで陽気な雰囲気のなか、ウォータースライダー、座礁した海賊船、古代の都市を巡る川下りといったユニークな環境が登場。水中戦を含む新たな流れの戦闘を生み出すためにデザインされている。

Rise(ライズ)

bo3-Awakening-rise
雪に覆われたチューリッヒ郊外を舞台とするマップ。RiseはCoalescence Corporation(コアレッセンスコーポレーション)の巨大秘密研究施設の建設プロジェクトの呼称。昔ながらのカバーを基調とした戦闘と、新しいコアムーブメントをミックス。マップの各セクションではそれぞれに異なったスタイルのゲームプレイを活かせる。

Skyjacked(スカイジャック)

BO3-skyjacked
チューリッヒ上空に佇む、警備用の垂直離着陸機が舞台のマップ。『CoD:BO2』で人気を博した”Hijacked”のリメイクマップで、最も人気があったマップの1つでもある。オリジナルと同様のスピーディーなゲームプレイに『CoD:BO3』風の捻りを加えて実現。『CoD:BO3』で登場した新たなコアムーブメントにより、オリジナルとはまた違った形でマップの移動が可能となっている。

新ゾンビマップ: Der Eisendrache

bo3-dlc-Zombies
DLC第1章となるDer Eisendracheでは、オリジナルのキャラクターであるエドワード・リヒトーフェン(Edward Richtofen)、ニコライ・ベリンスキー(Nicolai Belinski / Николай Белинский)、正木 武雄(Takeo Masaki)、タンク・デンプシー(Tank Denmpsey)と共に旅立つことになる。

舞台は何とも言えない恐怖を醸し出す、古くからある土地に建てられた中世の城。付近では巨大なエレメント115の鉱床が見つかっている。新たなゲームプレイはもちろんのこと、ゾンビでは伝統となったエキサイティングな仕掛けやサプライズがファンを待っている。ゾンビモードには、4つの新たなメガゴブルガムも登場。

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By あ

    おっそw
    3月ってディビジョンやらガンブレ3が熱い時期なのに可哀想だなPC版

    • By PC勢

      またそういうこと言うだろww
      てか箱1は違うのかよww

      • By PoPoL11

        箱1は話にすら出して貰えずに悲しいなぁ・・・

      • By r

        PCは海外はいいとして日本は過疎との闘いだからな・・・・BFは人いるけど

コメントする