第二次世界大戦FPS『Days of War』、マップを自由に制作できるマップエディター機能を発表

第二次世界大戦FPS『Days of War』、マップを自由に制作できるマップエディター機能を発表

第二次世界大戦を舞台とし、クラシックなFPSスタイルを目指す新作FPS『Days of War(デイズオブウォー)』のマップエディター機能を使用する映像が公開されました。この機能はまだプレアルファ状態ながら、デモ映像では建造物をサクサクと施策する様子が確認できます。

(PRE ALPHA) Days of War Map Editor Demo MULTIPLAYER

(PRE ALPHA) Days of War Map Editor Demo NO AUDIO

マップエディター機能は別途ツールのダウンロードは不要。ゲーム内からすぐにマップエディターモードに移行でき、オンラインで友達同士でマップエディターを使用することができます。

現時点で目標額100,000ドルに対し45,023ドルの資金を調達しています。気になった方はこちらから支援してみては。

関連:第二次世界大戦FPS『Days of War』、アルファ版のプレイ動画公開(PS4,X1,PC)

Source: kickstarter.com

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 名無し

    NUKE TOWNとか再現されるんだろうな
    面白そう

  2. By ( •̀ᴗ•́ )/

    fpsでmap作れてオンラインで公開できる機能が人気タイトルであったら神ゲーやわ(俺が作ったmapは誰もやらない模様、、、)

    • By 田中太郎

      フ…ファークライは…?

コメントする