ネルソンの息抜きコラム:Battlefieldにおけるブルパップのメリット・デメリット

ネルソンの息抜きコラム:Battlefieldにおけるブルパップのメリット・デメリット

最初の文が一番悩むんですよね~…とネルソンです。引き続き拡散関係のコラムにしようかとも思いましたが、あんまり難しい話ばっかりしても仕方ないのでやめました。2秒でやめました。そんなこんなで今回は豆知識程度だけど我慢してね♡

※ ※ ※


今回は『Battlefield』におけるブルパップ銃の移動撃ち時の特徴についてです。…というよりはむしろ「ブルパップ銃 with 等倍サイトの移動ADS時の特徴」かも。

速い!ADS時の移動速度

ブルパップ銃、ショットガン、PDW、ピストルには、IRNV以外の等倍サイトを付けた場合のみADS時の移動速度が上昇するという特徴(仕様)があります。具体的な数値としては、通常の銃のADS移動速度の1.5倍。腰だめ時の移動速度を100%とすると通常銃ADSは50%、ブルパップ銃ADSは75%になっています。

CoDシリーズのアタッチメントであるストックが強力なのと同様、ADS移動速度が早いことはいいことがいっぱいあります。えー…敵の攻撃を回避しやすくなる、角から覗くのが速くなる、クリアリングが速くなる等々…ブルパップ(と仲間達 with 等倍)には大きなメリットがあるのです。デメリットもあります。

悪い!ADS時の拡散

さて、ブルパップといえば「静止時精度は悪く、移動時精度は良い。だから移動撃ちが強い!」と一般BF界的には思われているように思います。が、実はこれは部分的に間違ってるんですね。

説明するために例の式を召喚します。ぬぅーん…

実際の移動時拡散 = ((基本移動時拡散 - 基本静止時拡散 × 「静止時拡散ボーナス」) × 「移動時拡散ボーナス」) + 基本静止時拡散 × 「静止時拡散ボーナス」

「静止時拡散ボーナス」 = ヘビーバレル、ブルパップ(1.25)
「移動時拡散ボーナス」 = 移動速度、ブルパップ(0.75)、ヘビーバレル、エルゴ

ADS時の移動速度
・ノーマル、前移動時:0.5×1.0
・ノーマル、横・後移動時:0.5×0.75
・ブルパップ、前移動時:0.75×1.0
・ブルパップ、横・後移動時:0.75×0.75

出ました。こちらがBFにおける実際の移動時拡散を求める式となっております。
まあ見ていただけると分かるんですが、“移動速度”が速いほど実際の移動時拡散は高くなるんですね。ダッシュ中はクロスヘアが広がるのもそれによるものです。あれ?・・・確かブルパップ(と仲間達)に等倍サイトをつけると移動速度が・・・?

というわけです。等倍サイトをつけた場合(ADS移動速度が速い場合)、AR・LMG・SR・CR・DMRブルパップの移動時拡散はそんなに良くない…どころか通常銃より悪くなっています。静止でも移動でもADS拡散では劣る形になります。

わざわざ限定してるので分かってるかもしれませんが、PDWとショットガンに関してはブルパップのほうが移動時拡散が良いです。元々カテゴリ全体のADS移動速度が速いため、ブルパップ移動時拡散ボーナスを受けられる分、同カテゴリ内の通常銃より拡散が低くなるんですね。

もちろんAR・LMG・SR・CR・DMRでも等倍サイトを使用しない場合は、ADS移動速度の上昇無しでブルパップ移動時拡散ボーナスを受けられるため「静止時精度は悪く、移動時精度は良い」です。

あと細かい数字はこちらの移動撃ちコラムにあり〼。

まとめ

  • ブルパップ(と仲)に等倍サイトをつけるとADS移動速度が速いなる
  • AR・LMG・SR・CR・DMRのブルパップに等倍サイトをつけると実は移動時ADS拡散が通常の銃より悪くなる
  • ブルパップの移動時ADS拡散が通常の銃より良くなるのはPDW・ショットガンか、倍率サイトをつけた時

お知らせ

ネルソンの息抜きコラムのトップ画像を募集します。コメント欄にぜひお寄せください!

  • なんか息抜き感のあるもの
  • なんかBFっぽいもの

よろしくお願いします :D

Battlefieldを主に担当します。特にBF。BF好き。
  • ブルパップも好きですが、雰囲気や気分で武器やアタッチメント選んでる自分にはとても為になります^^

  • 新しいトップ画像作るかな・・・(たぶん~~~

    • なんだこれ変なのができた

    • 変なのができた(再度)

      • さふ

        BFではあるけど息抜いてる暇ねぇ!

  • なおまん69

    ばら撒くぞこの野郎(腰だめ)

    • デベロッパ

      30分でぇ、5万(発)!