DOOM:大規模オープンベータを4月15日から全機種で開始、シーズンパスとDLCの概要も

DOOM:大規模オープンベータを4月15日から全機種で開始、シーズンパスとDLCの概要も

ベセスダ・ソフトワークスは、『DOOM(ドゥーム)』のオープンベータテストをPS4、Xbox One、PCを対象に現地時間の4月15日から4月18日まで開催することを発表しました。 ただし日本からも参加可能かはまだ不明。

さらに発売後のリリースを予定している3種のDLCの内容や価格、シーズンパスの存在なども明らかにされています。

オープンベータテスト

DOOM_MP02_730x411

PS4、Xbox One、PCを対象に行われるオープンベータテストは事前購入などの条件もなく誰でも参加可能。以前開催されたクローズドベータと同様に、「Heatwave」と「Infernal」の2種のマップで、Team DeathmatchとWarpathの2種のゲームモードがプレイ可能となっています。

ベセスダはテストで体験できるマップやモードはリリース版のほんの一部に過ぎないことを強調。発売後も無料で提供されるマップエディター「SnapMap(詳細記事)」や、マルチプレイ向けたコンテンツの無料アップデートも行っていくとしています。

詳細な開催時間は日本時間で4月16日の午前2時から4月19日の午前1時59分までとなっていますが、前述のとおり日本からの参加可否はまだ明らかになっていません。

シーズンパスと3種のDLC

DOOM シーズンパス
オープンベータに加えて発表されたのが、発売後に予定されている3種のDLCの存在。名称は明かされていませんが、それぞれのDLCの値段は14.99ドル(約1 ,623円)で、すべてのDLCへアクセス可能となるシーズンパスは39.99ドル(約4,329円)となっています。

DLCでは新マップや新武器、新アーマーセットなどが配信される予定で、例として名称不明の第1弾DLCの内容も公開されました。

  • 3種の新マップ
  • 1種の武器
  • 1種のプレイ可能なデーモン
  • 1種のアーマーセット
  • 1種の装備
  • 新しいハックモジュールと挑発
  • 新しいカスタマイズ用のカラーとパターン
DOOM Multiplayer Closed Beta – Japanese

『DOOM』の国内での発売日は2016年5月19日予定で、価格は7,980円(税抜)。対象機種はPS4、Xbox One、PCとなっています。

Source: gamespot, Bethesda.net

コメント3
CATEGORY :
TAG :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By coco beru

    北米ストアからDLできそうだけど外人としかマッチしないから回線負けして
    なにこのクソゲってなって買わなくなりそう

  2. By なおまん69

    初めてプレイしたFPSの復活楽しみじゃ

  3. By う

    キルゾーンと同じ臭いがするから買うの控える

コメントする