CoD:BO3:賞金総額10万ドル、「CoD MLG Orlando Open」開催発表

CoD:BO3:賞金総額10万ドル、「CoD MLG Orlando Open」開催発表

最近ボーナスゾンビマップ“The Giant”の単体有料販売がPS Storeにて開始された『Call of Duty: Black Ops 3(コール オブ デューティ ブラックオプス 3)』ですが、アマチュアチームも参加できる大会「CoD MLG Orlando Open」の開催を発表しました。


「CoD MLG Orlando Open」は現地時間の8月5日から7日にかけて、フロリダ州オーランドにあるユニバーサル・スタジオで開催される「C大会。招待された北米のプロチームが12チーム、アマチュアチームが96チームが参加します。賞金総額10万ドル(約1,088万円)と25,00CWLプロポイントを巡って争います。

CWLプロポイントは今年の秋に行われる、賞金総額160万ドル(約1億7千万円)の世界大会「Call of Duty Championship」の参加に必要なポイントとなっており、今大会はアマチュアチームにとって下克上への最短切符となりそうです。

アマチュアチームの参加には299ドル(約32,000円)のパスが必要で、日本時間の6月4日17:00より販売開始される予定。18歳以上であれば誰でも購入可能とのことです。アマチュアチームはダブルエリミネーション方式のトーナメントにて上位4チームまで絞られ、プロチームとのグループ戦を行なう形になります。

ライブストリームはMLG.tvと『CoD』公式Twitchチャンネルや、PS4のゲーム内などから視聴が可能です。

現地での視聴チケットの販売もすでに行われており、MLGのTシャツがついた通常チケットが49.99ドル(約5400円)、1時間前からの入場やMLG Orlandoパーカー、VIPレセプションなどが付いたVIPチケットは149.99ドル(約16,100円)となっています。

参加プロチーム

  • OpTic Gaming
  • Rise Nation
  • FaZe Clan
  • Luminosity Gaming
  • Team eLevate
  • Team EnVyUs
  • compLexity Gaming
  • Team SoloMid
  • H2k-Gaming
  • Dream Team
  • Cloud9
  • Hundred Thieves

Source: Charlie Intel

  • 空飛ぶとか マジ危ないし

    大会の動画見るとほとんどのプレイヤーが M8A7かVMPしか使ってないんだよな

    • それが強いんだからしょうがない