オーバーウォッチ:パッチ1.03の内容はエラーコードの追加、ユーザーに影響なし

オーバーウォッチ:パッチ1.03の内容はエラーコードの追加、ユーザーに影響なし

昨日配信された『Overwatch(オーバーウォッチ)』のアップデート1.03ですが、パッチ内容はユーザーのゲーム体験には影響のない「エラーコードの追加」であることが報告されました。


これはスクウェア・エニックスのローカライズディレクターである西尾勇輝氏が明らかにしたもの。パッチ内容は「サーバーからの切断、接続できない不具合の修正ないし原因究明のためのエラーコード追加」で、手違いでアップデート履歴が表示されなかったとのことです。

overwatch-shop_b