オーバーウォッチ:賞金総額3200万円の大型大会「Overwatch Open」開催、決勝は米TBSにて放送

オーバーウォッチ:賞金総額3200万円の大型大会「Overwatch Open」開催、決勝は米TBSにて放送

米のeSports番組”Eleague”とeSportsプラットフォームの”Faceit”が、現在発表されている大会の中では最大規模となる、賞金総額30万ドル(約3,200万円)の『Overwatch(オーバーウォッチ)』の大型大会「Overwatch Open」の開催を発表。その模様が米のケーブルテレビ「TBS(ターナー・ブロードキャスティング・システム)」とTwitchにて放送されることが明らかになりました。

「Overwatch Open」では、最初に北米と欧州でのオンライン予選とプレイオフが行われ、それを勝ち抜いた各地域でのトップ8チームが地域決勝戦に進みます。そして、それぞれの地域決勝戦を勝ち抜いた2チームが最終決戦となるグランドファイナルに進む変則的なトーナメント形式を取っています。

予選と決勝の賞金

  • 優勝 : 10万ドル(約1060万円)
  • 準優勝 : 3万2千ドル(約340万円)
  • 地域決勝2位 : 2万4千ドル(約250万円)
  • 地域決勝3-4位 : 1万8千ドル(約190万円)
  • 地域決勝5-8位 : 6千ドル(約60万円)

スケジュール(現地時間)

  • オンライン予選 : 7月29日から
  • プレイオフ : 8月26日 – 8月28日
  • 北米決勝戦 : 9月25日 – 9月26日
  • 欧州決勝戦 : 9月28日 – 9月29日
  • グランドファイナル : 9月30日

各地域の決勝戦とグランドファイナルの模様は、米のケーブルテレビ「TBS(ターナー・ブロードキャスティング・システム)」とTwitchで放送されます。

8月20日にはESLによる賞金総額10万ドル(約1,060万円)の大会「Overwatch Atlantic Showdown」も発表されており、『オーバーウォッチ』プレイヤーにとってアツい夏となりそうです。

overwatch-shop_b