オーバーウォッチ:新情報まとめ。3点バーストの銃を操る新ヒーロー、リプレイ機能、60Hzアップデートレートなど

オーバーウォッチ:新情報まとめ。3点バーストの銃を操る新ヒーロー、リプレイ機能、60Hzアップデートレートなど

先日、最新のアップデートが各プラットフォームに配信された『Overwatch(オーバーウォッチ)』ですが、公式フォーラムでの開発者によるポストから新たな事実が判明しました。

3点バーストの銃を操る新ヒーローを示唆するような発言や、プレイを振り返れる「リプレイシステム」、さらにカスタムゲームでテストが行われている高帯域幅(60Hzアップデートレート)に関する新たな情報が登場しました。

Blizzardのゲームでは、開発者による公式フォーラムのポストは表示される色が青いことから「ブルーポスト」の愛称で呼ばれており、常に精力的にファンとのコミュニケーションを行っている彼らの文化とも言えます。

今回のブルーポストはゲームディレクターのジェフ・カプラン氏や、コミュニティーマネージャーのLylirra氏によるもので、ファンからの質問や要望に答える形で様々な事実が明らかとなりました。

  • 試合の評価はゲームプレイに影響はない。他の統計と合わせたりゲームへの変更を加えた際に、プレイヤーがどれだけ楽しんでいるかを測るためのもの
  • ユーザーの要望によりゲームサウンドを消す(消音、ミュート)のホットキーの追加を9月か10月頃に行なう予定だと発言。他のBlizzardのゲームには「Ctrl + s」などのショートカットでミュートできる
  • 最新のアップデートで飛びにくくなったとされているバスケットボールは、上にエイムして叩くと飛ぶように変更になったと発言。以前はボール下部をかするように叩かなくてはいけなかった
  • ユーザーからのカスタムゲームでの「無限スカーミッシュ」のアイデアに「いいねぇ」と発言。今後追加されるカスタムゲームの機能により、好みのゲームモードで他のユーザーを誘えるようになるとも発言
  • 新ヒーロー(アナ)を試しに使おうとする多数のプレイヤーによって「試合が成り立たなくなる」という意見に対して、今後はライバル・プレイでの新ヒーローの追加をシーズン終了後まで控えるかもしれないと発言。3ヶ月のシーズンとなるとそこまで大きな問題とは捉えていないが、現在も調整中であるライバル・プレイの仕様が固まり始める時には考え方が変わる可能性がある
  • 試合を見返すことで分析やコーチングが可能となる「リプレイシステム」の追加が長期的な予定に含まれていることを明かしたが、大規模な案件となることと、担当する予定のチームが現在は高帯域(60Hz)のクライアントアップデートレート機能を開発しているため、時間がかかる
  • ウィークリー・バトル「全員トレーサー」のアイデアにクールと発言。トレーサーのために作られたカスタムマップで社内で実験を行った結果も楽しかったようで、最終的な実装も検討中。すでに登場した「全員ソルジャー76」も、もう一度開催するかもしれない
  • 先週起きていた少数のPS4のアカウントプロファイルが破損し、設定、レベル、クレジット、レベル、ライバル・プレイのポイントなどに影響を及ぼしていた問題の修正は完了。スキルレートのみ復旧が難しく、破損後にプレイしていた場合はその後のデータのみを使用し、破損後にプレイを行っていない場合は再び格付け試合を行なうことで対処
  • ソルジャー76に3点バーストを追加してはどうかというファンの提案に、いつか3点バーストの銃を登場させたいと発言、新ヒーローを示唆した。ジェフ氏の『CoD:MW2』でのお気に入り武器はM16とG18で、G18はトレーサーのパルスピストルの原型となった
  • スポーンルームではできないが、“Assemble Your Heroes”中にはスキン変更を可能にしたいと発言。ただし、かなりの労力がかかる上に、優先事項としては扱われていない

これらの新情報の中でも特に気になるのは、高帯域(60Hz)のクライアントアップデートレート機能。アップデートレートはチックレート(サーバ側が処理を行なう回数、すでに60Hz)とは異なり、サーバーがクライアントへ情報を送信する回数となります。

現在の20.8Hzの場合は1秒間に20.8回、60Hzの場合は1秒間に60回送信。高ければ高いほどプレイヤーの位置情報、ダメージ判定といったクライアント側に表示される情報が正確になります。

現在、カスタムゲームで使用できる高帯域幅のオプションもこのアップデートレートを60Hzにするもので、ライバル・プレイでの導入も大きく期待されていますが、「リプレイシステム」よりも優先して開発されていることを見ると、Blizzardがかなり力を入れて取り組んでいると予想され、そう遠くない時期での実装に期待が持てます。

overwatch-shop_b

  • ソンフ

    これぐらいの情報出すのは普通だと思うんだが・・・
    そして今回のパッチがいいとは思わない。CS版シンメトラタレットを下方修正とか必要ないものまで調整してるし
    アナは出たのはいいが、気のせいか最近owが盛り下がってる気がしてならない。

    • 爆弾

      気のせいじゃない

      • ソンフ

        ポケGOとかの影響と同時に、アナが追加されたはいいものの、肝心のステージ、モードの追加はなし・・・完全に飽きられつつあるよね。まぁ海外の方じゃまだ盛り上がってるから問題ないんだろうが…やりこみ要素が少なすぎるのも問題なのかね…

  • ondoru

    定期的に情報出してくれんのは好感持てるわ

  • 乃滑

    みんなの手の平くるくる

  • 名無し

    スキルレートに関しては対処じゃなくてやり直せってことなんだな

  • フットワーク軽くていいですよねブリザード。今回は全体的にいいパッチでした。ゼニヤッタは調和の回復力もうちょっと欲しいけど

  • noname

    やっぱいい会社だなぁ