レインボーシックス シージ:第3弾DLC「オペレーション・スカルレイン」は8月3日配信、2名の新オペレーターと新マップの概要判明

レインボーシックス シージ:第3弾DLC「オペレーション・スカルレイン」は8月3日配信、2名の新オペレーターと新マップの概要判明

Ubisoftは米公式ブログにて、『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』の第3弾DLC「Operation Skull Rain(オペレーション・スカルレイン)」の配信日およびその概要を発表しました。

第3弾DLC「オペレーション・スカルレイン」

新オペレーター“Caveira”(防衛)

  • Silent Step:足音を立てずに忍び寄り敵を無力化。尋問により仲間の位置を把握できる。
  • メインウェポン:M12 / SPAS-15
  • サブウェポン:PRB92
  • ガジェット:Nitro Cell C4 / Barbed Wire(有刺鉄線)

新オペレーター“Capitão”(攻撃)

  • 範囲内の空気を燃焼させ窒息させるクロスボウと、チームの移動と位置を隠すマイクロスモークグレネード。
  • メインウェポン:M-249 / PARA-308
  • サブウェポン:PRB92
  • ガジェット:フラグ / スタングレネード

新マップ

  • ブラジルの貧民街が舞台
  • これまででもっとも破壊可能箇所が多いマップ
  • 全プレイヤーへ無料配信

カスタムゲームモード

リアルさを追求したカスタムゲームモード“Tactical Realism”を追加。HUDはタイマー、コンパス、ガジェット、武器パネルのみに制限され、キル確認もなし。より現実に即した弾薬管理がプレイに取り入れられ、敵の位置やキル数といった情報把握はチームメイトのコミュニケーションが重要となる。

その他

  • 調整と改善の追加
  • 腰だめからADSへの移行を高速化する新アタッチメント導入
  • チーム内投票により、ラウンド3開始前に降伏できる降伏システム

第3弾DLC「オペレーション・スカルレイン」の配信日は、シーズンパス所有者向けが一週間先行の8月3日(日本時間)。更なる詳細は7月30日午前3時(CET)より行われれる「Season Two Xbox Pro League」決勝戦のライブストリームにて発表されます。

関連記事レインボーシックス シージ:新オペレーターに日本の特殊部隊“SAT”登場、今秋配信

Source: UbiBlog

コメント5
CATEGORY :
TAG :
  • スバル 菜月

    teamの移動と位置を隠すって
    どんな感じだろう?

  • 中村

    ブラジルなんかよりもメキシコ警察のほうがおもしろそう

  • はるじん

    オペレーターの情報が攻撃側と防衛側がおんなじになってるよーう

  • ROM

    はあああああああああああんたのしみ

  • mizu reika

    日本のスキルかと思ってたわ。