オーバーウォッチ:ライバル・プレイのシーズン1終了と報酬が発表、シーズン2は9月より

オーバーウォッチ:ライバル・プレイのシーズン1終了と報酬が発表、シーズン2は9月より

7月からシーズン1が開催されている『Overwatchオーバーウォッチ)』のライバル・プレイですが、日本時間の8月18日午前9時にシーズン1が終了となることが発表。スプレーやプレイヤーアイコン、ライバル・ダストを含む報酬の詳細が明らかにされました。

シーズン報酬の詳細

シーズン1にてプレースメントマッチ(格付け試合)を完了させたプレイヤーには、特別なスプレーとプレイヤーアイコンが与えられ、シーズン中に一度でもTOP500入りを果たしたプレイヤーには、更に追加でプレイヤーアイコンとアニメーションスプレーが与えられます。

シーズン中に達成した最大スキルレート(SR)に応じたライバル・ダストが報酬として与えられます。付与されるライバル・ダストの量と最大スキルレートの対応表は下記になっています。報酬はシーズン終了後にログインすることで自動的に付与されとのこと。

  • SR 0-39: 10ライバル・ダスト
  • SR 40-45: 20ライバル・ダスト
  • SR 46-49: 40ライバル・ダスト
  • SR 50-52: 60ライバル・ダスト
  • SR 53-55: 80ライバル・ダスト
  • SR 56-59: 120ライバル・ダスト
  • SR 60-64: 200ライバル・ダスト
  • SR 65+: 300ライバル・ダスト

スキルレート65を一度でも達成すれば、シーズン報酬のみで「ゴールデンガン」を1つゲット可能。

シーズン2の開催は9月6日を予定されていますが、システムの改善に伴って変更となる可能性も示唆されており、最終的な日時の発表は開催が近づくにつれて行われるとのことなので、続報にご期待ください。

overwatch-shop_b

Source: Battle.net