Xbox Oneの下位互換機能へ『Call of Duty 2』追加、CoDシリーズでは『BO』に次いで2作目

Xbox Oneの下位互換機能へ『Call of Duty 2』追加、CoDシリーズでは『BO』に次いで2作目

所有しているXbox 360タイトルを無料でプレイできるXbox Oneの「下位互換機能」ですが、新たに『Call of Duty 2(コールオブデューティー 2)』が追加されたことが発表されました。比較的早くに追加された『CoD:BO』に次いで2作目のCoD作品となります。

これはXbox Liveのプログラムディレクターであるラリ・ハリーブ氏(Major Nelson)が明らかにしたもので、すでにプレイ可能。現在の最新の対応リスト(英語版 / 日本語版)もあわせてチェックしてみてください。

『Call of Duty 2』の開発元は2016年の最新作である『CoD:IW』を手掛けるInfinity Wardで、オリジナルの発売は2005年です。第二次世界大戦を舞台とするFPSで、シリーズ初の体力自動回復が採用されました。懐かしさが蘇る以下の関連記事もぜひご覧ください。

コメント4
CATEGORY :
  • にゃの

    箱かぁ

  • ななし

    フレームレートも安定していて快適ですね

  • モダンコンバット越前

    いよっしゃぁああああああああああああああああ

  • LockFlatBoy

    懐かしい・・・PCでプレイした思い出w