ビッグイベント「Call of Duty XP」での開発者パネル内容とスケジュール

ビッグイベント「Call of Duty XP」での開発者パネル内容とスケジュール

現地時間の9月2日より開催が予定されている、ファン体験型のビッグイベント「Call of Duty XP」にて開催される開発者パネルの内容がActivisionの公式サイトで告知されました

最新作の『Call of Duty: Infinite Warfare(コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア)』に関するパネルはもちろん、『CoD』スタジオであるTreyarchやSledgehammer Gamesの開発秘話なども語られる興味深い内容となっています。

「Call of Duty XP」は9月2日から4日かけてロサンゼルスで開催されるファン体験型のビッグイベントとなっており、これまでに下記のイベントの開催が発表されていました。

  • 「Call of Duty World League Championship」の開催
  • 『CoD:BO3』の第4弾DLC”Salvation“の試遊
  • CoD:IW』のマルチプレイの初お披露目
  • 『CoD:IW』のマルチプレイとゾンビモードの試遊
  • リマスター版『CoD:MW』のマルチプレイの試遊
  • 『CoD:IW』とリマスター版『CoD:MW』のキャンペーン最新情報
  • 『CoD』にちなんだアクティビティーの開催

開発パネルの内容とスケジュールは下記の通り。ライブストリームの有無は発表されていませんが、重要な情報は後日ニュースとして公開されるものと見られます。

  • ゾンビの世界観を作る : Treyarchのゾンビ開発チームとの対話
  • 日時:9月3日 8:30
  • パネリスト:ジェイソン・ブランデル(ゾンビディレクター)他
  • モデレーター:ジョン・ラファークズ(コミュニケーション & ソーシャルメディアディレクター)
  • 内容:Revelationsで終幕を迎える、長年続くゾンビモードのストーリーとシネマティクスについてや、どのように世界観が作られキャラクターやストーリーが進化してきたかなどの開発のストーリーを語る。最後にはファンによるQ&Aも。
  • 『CoD:IW』の音楽
  • 日時:9月3日 10:00
  • パネリスト:ステファン・ミラー(オーディオディレクター)他
  • モデレーター:アシュトン・ウィリアムズ(コミュニティーマネージャー)
  • 内容:CoDに相応しい音楽やサウンドがどのように制作されているのかを語る。『CoD:IW』の音楽上でのテーマやその意図、キャラクター、アイテム、イベント、シナリオの音がどのようにテーマに繋がっていくのかを説明。さらに、録音過程の舞台裏も披露。
  • 『CoD:IW』の創造 – 海軍とNASAデザインの出会い
  • 日時:9月4日 7:00
  • パネリスト:アーロン・ベック(プリンシプルコンセプトアーティスト)他
  • モデレーター:ブライアン・ホートン(アートディレクター)
  • 内容:『CoD:IW』で海軍とNASAの融合がどのように行われたかや、実在する海軍とNASAのデザインを例に機能性や実用性がどのようにゲーム内のデザインに影響を与えたかを語る。その他にも『CoD:IW』に登場するビークル、ロボット、マップ、ロケーションや、コーリングカードの制作秘話なども。
  • リマスター版『CoD:MW』のメイキング
  • 日時:9月4日 8:30
  • パネリスト:デビッド・ペラス(スタジオディレクター)他
  • モデレーター:ジェレミー・ソウル(職員コミュニケーション・シニアマネージャー)
  • 内容:Infinity Ward、Raven Software、Beenox、Certain Affinityの開発者がリマスター版『CoD:MW』の開発の内部を語る。オリジナルがどのようにビジョンを基にリマスターされ、見た目とゲームプレイがアップグレードされたかを語る。最後にはファンによるQ&Aも。
  • Sledgehammer Games – 7年の旅
  • 日時:9月4日 10:00
  • パネリスト:マイケル・コンドリー(共同創設者 & スタジオ責任者)他
  • モデレーター:ラッセル・リチャードソン(
  • 内容:2009年に仮設オフィスで2人の創設者から始まったSledgehammer Gamesは、メルボルンやオーストリアにもサテライトオフィスを保有する、250人を超える開発者を保有するスタジオにまで成長した。そんなSledgehammer Gamesの創設者である、マイケル・コンドリーとグレン・スコフィールドが『CoD:MW3』と『CoD:AW』の開発の舞台裏を語る。もしかしたらゲームやスタジオの秘密、発見されていないイースターエッグなどが判明するかも?

最新作である『CoD:IW』の発売日は2016年11月4日で、対応機種はPS4、Xbox One、PC。通常版以外のデラックス版にはキャンペーンとマルチプレイヤーを搭載した『CoD4:MW』のリマスター版『CoD:MWリマスター』が同梱されます。

Source: Activision Community

コメント6
CATEGORY :
TAG :
  • hourei

    あぁ~^待ちきれないんじゃ~^

  • ホモ

    ワクワクしてきた

  • やばめ

    楽しみすぎで禿げそう

  • neptune

    IWの情報楽しみ過ぎて内臓が破裂しそう
    現段階じゃ神ゲーとクソゲーの境界線にあるからどっちに傾くかが楽しみ
    俺は久しぶりの神ゲーになると予想する

  • なんもない

    IWじゃないんすか?

    • なんもない

      AWになってます