オーバーウォッチ: 最新アップデートで変更された、多数のヒーロー性能の比較動画

オーバーウォッチ: 最新アップデートで変更された、多数のヒーロー性能の比較動画

全機種の『Overwatch(オーバーウォッチ)』へ9月2日から3日かけて配信された比較的規模の大きなアップデートで、多くのヒーローの性能に調整が加えられました。具体的にどこがどのように変わったのか、パッチ前後の性能を目で見て比較できる映像です。

主な比較内容

  • ゲンジの風斬りや龍撃剣の弱体化
  • ソルジャー76の拡散関連調整
  • マクリーのデッド・アイ弱体化
  • ハンゾーの弾速やサイズ、移動速度の変更
  • メイのブリザードの強化
  • マーシーの全体的な強化
  • ルシオの移動速度減少
  • その他
オーバーウォッチ | パッチ前後のヒーロー性能比較(9/2-9/3)

多数の変更が施されただけに、パッチ配信と同時に開始されたライバル・プレイシーズン2では、前回あまり見られなかったヒーローが活躍するかもしれませんね。

  • ゲスト

    ゲンジの手裏剣が頭に当たる当たる

  • 乃滑

    弾速のあるウェポンを使用しているキャラ(ゲンジの手裏剣)等は当たり判定見直しで判定がかなり大きくなっています。それによってゲンジ等は間接的に強化を受けた形でもあり、ただの弱体のみではなく平たく見れば強化では?という声がXQ氏やstylishnoob氏などのプロから上がっています。詳しくは自分の仕事じゃないので、調べるなり聞き込みする等して記載すると尚良いと思います。