BF1:『バトルフィールド 1』での「バトルパック」とゲーム内通貨「スクラップ」に関する詳細が判明

BF1:『バトルフィールド 1』での「バトルパック」とゲーム内通貨「スクラップ」に関する詳細が判明

EA AccessOrigin Access向けの先行トライアル開始された『Battlefield 1(バトルフィールド 1)』ですが、本作で改良されたバトルパックの詳細とゲーム内通貨「スクラップ」に関する詳細が判明しました。

バトルパック

バトルパック

本作のバトルパックはカスタマイズや拡張に使用できるアイテムが入っているボックスとなっており、どのバトルパックにも武器スキンが1つ入っています。武器スキンのレア度はスペシャル、ロイヤル、レジェンダリーの3段階となっています。

さらに、格闘武器のジグソーピースやXPブーストなどの入手も可能になっており、特定の格闘武器のジグソーピースをすべて集めることで武器を作成することが可能となっています。

バトルパックはゲームをプレイするだけで獲得でき、マッチの終わりに戦闘に参加した一部のプレイヤーにバトルパックが与えられる仕組みとなっています。バトルパックの内容は定期的に入れ替えや見直しが行われる予定で、時間と共に新しいリビジョン(改定版)が登場するとのこと。

バトルパック

バトルパックには2つの上位版、「エンハンストバトルパック」と「シューペリアバトルパック」があり、よりレア度が高い武器スキンが出やすくなっているようですが、前作とは異なり高位のバトルパックに限定されたレアアイテムはないとのこと。この2つの上位版バトルパックは後述の「スクラップ」と呼ばれるゲーム内通貨でのみ購入が可能となっています。

スクラップ・システム

手に入れた武器スキンやボーナスアイテムが欲しい物でなかった場合や、必要がなかった場合に、それをゲーム内のスクラップと呼ばれる通貨に交換して新しいバトルパックを購入できるというシステム。前述の通り、上位版のエンハンストバトルパックやシューペリアバトルパックを手に入れるにはスクラップが必要となります。

バトルパックやスクラップが現金で買えるかどうかは記載されていませんでしたが、課金要素となる可能性は高そうです。

『Battlefield 1(バトルフィールド 1)』の発売日は2016年10月21日で、対象機種はPlayStation 4、Xbox One、PC。

Source: Battlefield 1

  • Aruzu112

    有り余るスラッグ弾を売りまくったのはいい思い出

  • BFふぁん

    課金してガチャ引いて武器出すっていう某ゲームみたいになるのはやめてくれよ…(絶望)課金でスクラップなんて手に入らなくていいから(良心)あとバトルパックのデザインが良かった(こなみ)

  • ちくわ大明神

    BFH寄りのシステムなんか
    悪くない