CoD:IW:ベータテストで体験できる2+1種のリグ紹介映像

CoD:IW:ベータテストで体験できる2+1種のリグ紹介映像

Infinity Ward10月15日2時から実施予定の『Call of Duty: Infinite Warfare(コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア)』ベータテストでプレイできる、2種のコンバットリグ「ウォーファイター」「マーク」、そしてベータでは登場しない「FTL」の紹介映像を公開しました。

ウォーファイター

  • アサルトクラス・バトルリグ:様々な状況下に適する
  • ペイロード
    • クロウ: 跳弾を連射可能なショットガン。エイムでダメージを集中できる。
    • オーバードライブ: 一時的にスピードを急上昇させる。
    • Combat Focus: 制限時間中は獲得するストリークポイントが2倍になる。
  • トレイト
    • ソナー: キルおよびアシスト時に敵の位置からソナーを発し、味方に付近の敵の位置を知らせる。(原文:敵の位置を味方に知らせるソナーを、キルかアシストで倒した敵の死体位置に設置。ソナーで探知した敵を味方が倒すとボーナススコアを入手)
    • パーシステンス: 死亡時にスコアストリークがリセットされない一方で、スコアストリークに要するポイントが徐々に高くなる。マッチごとに各スコアストリークを一度しか獲得できない。
    • 補給: 非爆発系実弾またはエネルギー兵器でキル後に弾薬箱を拾い、リーサルとタクティカルを補給できる。

マーク

  • マークスクラス・バトルリグ:分厚い防衛と制圧攻撃を集中して行う。
  • ペイロード
    • スチールドラゴン: 複数ターゲットを追尾するビーム式ヘビーウェポン。
    • ブルチャージ: 前方に突進して行く手の敵を残らず蹴散らす。
    • Reactive Armor: 迫り来る小火器の銃撃を蒸発させる。
  • トレイト
    • インフュージョン: 体力の回復速度が上がる。
    • マン・アット・アーム: 最大の装弾数および武器でスタートしても、デフォルトの移動が遅くなることはもうない。
    • ショックウェーブ: 空中で○を押すと強力グラウンドスラムを繰り出す

FTL

  • プロトタイプFLTクラス・バトルリグ:最先端テクノロジーを用いて戦闘を有利に進める。
  • ペイロード
    • イレイサー: 敵を霧散させる試験的エネルギーハンドガン。
    • FTLジャンプ: 超光速のスピードで短い距離を前方に移動する。
    • Phase Shift: 別次元に転移することでダメージを避ける。同じく転移中のプレイヤーとはコンタクトできる。
  • トレイト
    • スーパーチャージ: キルにより、味方チームにペイロードクールダウンパックをドロップさせる。
    • パーセプション: 視界の外にいる敵に狙われている時、HUDにイエローのパルスが表示される。
    • パワースライド: スライドの距離を伸ばし、少しのブーストメーター使用でスライド中にADSを行えるようになる。

ベータテストでは「ウォーファイター」と「マーク」に加え、「シナプス」が使用可能。3種のマップ、4種のゲームモードを楽しむことができます(詳細記事)。製品版で使えるその他のリグやPERK、スコアストリークなどは以下で確認できます。

追記:FLTをシナプスに修正

CoD:IW』の発売日は2016年11月4日で、対応機種はPS4、Xbox One、PC。通常版以外のデラックス版にはキャンペーンとマルチプレイヤーを搭載した『CoD4:MW』のリマスター版『CoD:MWリマスター』が同梱されます。

コメントする