CoD:IW:「武器クラフトシステム」の解説映像公開、シリーズ最多のオプションや戦術核を備える

CoD:IW:「武器クラフトシステム」の解説映像公開、シリーズ最多のオプションや戦術核を備える

10月15日の深夜2時からのベータテストに向けてプリロードが開始された『Call of Duty: Infinite Warfare(コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア)』ですが、武器のクラフトシステムを紹介する公式動画が公開。映像の中で今作では武器のPerkとして登場する「戦術核(Nuclear)」の映像も登場しています。

Official Call of Duty®: Infinite Warfare – Weapon Crafting Overview

  • 武器のオプションは『CoD』最多
  • ベース武器をアンロックすると、クラフトシステムを利用してプロトタイプ武器を制作可能
  • プロトタイプはコモン、レア、レジェンド、エピックのレアリティが存在。それぞれが独自のPerkの組み合わせを持っている
  • レジェントとエピックには新たなプレイスタイルを実現するようなPerkが存在
  • 25キルで「戦術核(Nuclear)」の使用が可能になるPerkも登場(今回は巨大戦艦からの爆撃となる模様)
  • クラフトシステムではクラフト用のゲーム内通貨「サルベージ」を使用して、自分のプレイスタイルにあったプロトタイプ武器を作成可能
  • サルベージは様々な方法で獲得可能で、プレイすればするほど多くのプロトタイプを制作できる

関連記事

CoD:IW』の発売日は2016年11月4日で、対応機種はPS4、Xbox One、PC。通常版以外のデラックス版にはキャンペーンとマルチプレイヤーを搭載した『CoD4:MW』のリマスター版『CoD:MWリマスター』が同梱されます。

  • にゃの

    Ripperあった!