グロFPS『Serious Sam』がVRになって復活、本日先行アクセス開始(Steam)

グロFPS『Serious Sam』がVRになって復活、本日先行アクセス開始(Steam)

グロさも人気のおもしろFPS『Serious Sam(シリアス・サム)』シリーズの最新作が『Serious Sam VR: The Last Hope』として復活、本日Steamで配信が開始されました。対応機種はHTC Viveで、価格は3,184円。

Serious Sam VR: The Last Hope – Teaser Trailer

主人公はシリーズ同様の、恐らく世界一シリアスで世界一勇敢な男、サム“シリアス”ストーン。ティザートレーラーではアキンボミニガンやレーザー兵器、チェンソーといった武器が登場し、敵キャラクターには雄叫びを上げて迫りくるKAMIKAZEや、見上げるサイズの巨大なボスらしき敵も確認できます。

Serious Sam VR-The Last Hope

Serious Sam VR-The Last Hope

Serious Sam VR-The Last Hope4

Serious Sam VR-The Last Hope

アーリーアクセスは2つの惑星、4つのマップが登場

先行アクセスでの価格は20%オフで、今後はボスやマップ、スキルの追加なども予定しています。

  • ピンポン₂⁴¹₆

    このままVRが同じスタイルなら、世の中のゲームはfpsだらけになるな