BF1: イースターエッグ「謎のヘッドホン」発見、BF4のファントム再来?

BF1: イースターエッグ「謎のヘッドホン」発見、BF4のファントム再来?

PS4/Xbox One/PC版の同時接続数が70万人を超えた『Battlefield 1(バトルフィールド 1)』ですが、恒例ともなったイースターエッグがゲーム内で発見され、海外コミュニティが現在進行系で解析に乗り出しています。

すべてのマップに謎のヘッドホン

始まりはRedditへ「何かを見つけたようだ…」という言葉と共に一枚の画像が張られたこと。一斉にこの謎のヘッドホンの探索が始まり、瞬く間に全てのマップでヘッドホンが置いてある位置が判明しました。

BF1: イースターエッグが発見、BF4のファントムの再来か?

ヘッドホンは各マップ毎に湧く位置は固定されており、最初に誰かが取ると次の地点に新しいヘッドホンが湧きます。ヘッドホンはコンクエストでのみ設置され、コンクエスト限定で設置されているM-COMに持っていくと、モールス信号を発するようです。

Jackfrags氏による解説動画

著名YouTuberのJackFrags氏もこのイースターエッグを解明しようと協力しています。

NEW PHANTOM PROGRAM? – Battlefield 1 Headphones Easter Egg – YouTube

Jackfrags氏の推測によると、これを解明するとおそらくは武器のスキンが手に入り、BF4のファントムボウのような新武器の追加はないだろうとのこと。

イースターエッグ解析まとめページ

有志がGoogleドキュメントで解析まとめページを作成し公開しています。

記事執筆時点で求められている情報は、各マップごとの全てのヘッドホンの位置と、モールス信号の安定方法の2点です。 解析はこのモールス信号の解読まで進んでいますが、M-COMが発する信号が毎回変わるため、いかにしてモールス信号の変化をコントロール出来るかという点に力を注いでいます。

今後、イースターエッグの解析が進み次第まとめていきますので、続報をお待ち下さい。

『Battlefield 1(バトルフィールド 1)』の発売日は2016年10月21日で、対象機種はPlayStation 4、Xbox One、PC。

Source: imgur, YouTube, Google

  • あき

    青コンテナどうなったんや