CoD:IW:PC版の最低スペック発表、容量は70GB

CoD:IW:PC版の最低スペック発表、容量は70GB

発売まで8日を切り、様々な情報が続々と公開されている『Call of Duty: Infinite Warfare(コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア)』ですが、PC版の動作に必要な最小スペック要件が発表されました。推奨スペックはまだ記載されていません。

PC版『CoD:IW』最小スペック

  • OS: 64bit版 Windows 7、8、8.1、10
  • プロセッサー: Intel Core i3-3225 3.30GHzまたはこれと同等のもの
  • メモリー: 8 GB RAM
  • グラフィック: NVIDIA GeForce GTX 660 2GB / AMD Radeon HD 7850 2GB
  • DirectX: Version 11
  • ストレージ: 70 GB 利用可能
  • サウンドカード: DirectX 11と互換性のあるもの
  • 追記事項 : 必要な容量に関しては変更する可能性があります

前作『CoD:BO3』ではかなりの低スペックでも動作しましたが、今作は『SWBF』や『Titanfall 2』などのタイトルと同程度のスペックが必要になる模様です。

『CoD:IW』の発売日は2016年11月4日で、対応機種はPS4、Xbox One、PC。通常版以外のデラックス版にはキャンペーンとマルチプレイヤーを搭載した『CoD4:MW』のリマスター版『CoD:MWリマスター』が同梱されます。

Source: Steam

コメント3
CATEGORY :
TAG :
  • >前作『CoD:BO3』ではかなりの低スペックでも動作しましたが、
    起動はするがまともにプレイできるとは言っていない。最適化がガバガバすぎてひどいもんだよ。
    設定ちょっと落としたら泥人形みたいになってプレイに支障きたるし、VRAM食いすぎで970ですら最高設定選べないとか言うブルジョワゲーム。

  • なおまん

    きついっしゅ

  • >>前作『CoD:BO3』ではかなりの低スペックでも動作しましたが
    EAAのライターエアプかよ

    それともなにか?一年前の時点で12万前後のローミドルスペックは「かなりの低スペック」になるのか?