CoD:MWR:S&Dを2点修正、マッチタイマーは2分30秒で爆弾設置後は素早く離脱可能に

CoD:MWR:S&Dを2点修正、マッチタイマーは2分30秒で爆弾設置後は素早く離脱可能に

Raven Softwareのアモス・ホッジ氏は、『Call of Duty: Modern Warfare Remastered(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア リマスタード)』のゲームモード「サーチアンドデストロイ」における2点の修正点を明らかにしました。

マッチタイマーはオリジナルと同じく2分30秒

氏はサーチアンドデストロイのマッチタイマーを、オリジナルと同じく2分30秒に設定すると発表しました。近年の公式ルールに見られる1分30秒に設定されるのではという噂もありましたがこの時間設定はバグで、そうはならないようです。

爆弾設置後の挙動修正

爆弾設置後に、その場から素早く離れることができるように修正しているとのこと。

『CoD:IW』の発売日は2016年11月4日で、対応機種はPS4、Xbox One、PC。通常版以外のデラックス版にはキャンペーンとマルチプレイヤーを搭載した『CoD4:MW』のリマスター版『CoD:MWリマスター』が同梱されます。

コメント4
CATEGORY :
TAG :
  • VX _sh

    今更だが、もうリマスターじゃねえ

  • 期待してたけども…

    mwベースのシステムでもっと一新してほしかったな
    リマスターした割にはのっぺりかつ綺麗じゃなかったしw
    bo3とかと比べるとグラフィックは劣るよね〜
    楽しいからいいけど。

  • ネコちゃん

    むしろboのほうがのっぺりしてるような…。まあなんだっていいよ、bo3とかのファンタジー過ぎるクソネタ武器まみれのCODじゃなくて久しぶりに実銃でプレイできんだ。

    • 95

      だいたい、ほぼ全ての実銃はそもそとのデザインがのっぺりしてるしね
      BO3とかの謎のゴツゴツしたデザインの方が謎