Destiny: 「鉄の章」の初月売上、なんと『Destiny』本編を上回る快挙

Destiny: 「鉄の章」の初月売上、なんと『Destiny』本編を上回る快挙

最新DLCとなる『Destiny: 鉄の章』が9月に配信され、現在は期間限定イベント「死者の祭り」や地球レイド「機械の天罰」にチャレンジモードが実装されるなど賑わっている『Destiny(デスティニー)』ですが、鉄の章の売上が記録的なものであると明かされました。

5,910万ドルの利益を達成

販売分析によると、2016年9月に『Destiny: 鉄の章』のDL版の初月売上は5,910万ドルにも登り、それは2年前の2014年9月に『Destiny(デスティニー)』本編が打ち立てた記録4,750万ドルを大きく上回ります。

『Destiny: 鉄の章』の売上はDL版のみの計測。同時に発売された本編とDLC全部入りのセット『Destiny コンプリートコレクション』の売上は除外されているので、2つを合わせた売上はもっと大きくなると予想されます。

Destiny: 鉄の章

まだまだ多いプレイ人口

海外では『Destiny』のニュースが流れる度に「まだプレイしている人いるの?」というコメントが必ず付きますが、実のところTwitchの配信ランキングでは常に上位を維持。記事執筆時点でも、配信数は新作タイトルである『BF1』や『TF2』を上回っています。

また、『Destiny』の成績評価サイトGuardian.ggでは24時間毎に何人がPvPをプレイしたかを計上しており、データによるとPvPイベントがない平日でも約75万人が接続しました。 ただしこれは世界規模でのデータであり、日本単体でのPvPプレイ人口はどれほどのものかは不明です。

2016年3月末には3,000万人の登録済みユーザーがそれぞれ100時間以上プレイしていると報告されていますが、鉄の章の配信以降は総登録ユーザーの数はどれほど変化したのか。発表を心待ちにしたいと思います。

『Destiny(デスティニー)』の最新DLC「鉄の章」は2016年9月20日に解禁。現在PS4向けにPlayStation Storeで販売中で、PS3は対象外となっています。

Source: VG247, guardian.gg, Twitch

コメント14
CATEGORY :
  • しん

    このゲームの商法ホントに嫌い
    DLC買わないと人権無いってのがねえ…

    • ケイド

      月額課金と考えればめちゃくちゃ安いでしょ、サーバー代だって無料じゃないんだぞ

      • ddsl

        ディスクをフルプライスで買ってるんだが?

    • sdff

      お前企業も商売でやってんだぞ

      金払えねえガキは公園で遊んでろks

  • a

    売り上げと利益を意図的に混同しているようですが、提灯記事ならもうちょっとうまく書いた方がいいですね。

    • ss

      売上 利益の違いを語りたい師匠オッスオッス