PS4版『レインボーシックス シージ』のHibanaにフリーズ問題発生、11/22以降まで使用不可に

PS4版『レインボーシックス シージ』のHibanaにフリーズ問題発生、11/22以降まで使用不可に

ユービーアイソフトはPS4版『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』へ追加された新オペレーター「Hibana」に不具合が発生していることを報告。海外時間の11月22日までは使用できないようにしたことを明らかにしました。

フリーズ問題

問題は「レッドクロウ」で追加されたオペレーター”Hibana”の特殊ガジェットを、ラウンド中に初めて使用した際にFPSが0になるというもの。現象はセッションに参加している全てのプレイヤーにランダムに影響するとしています。

対応

差し当たってこの問題の発生率を低下させることが見込まれる、パッチ5.1の配信(海外時間11/22予定)まで、PlayStation 4版でHibanaを使用できないよう変更。現時点では問題解決には至っておらず、原因を究明中とのこと。

保証

  • シーズンパス所持者: Hibanaを優先的に使用できる期間を使用できない日数分延長
  • 全PS4アカウント: Hibanaが正しく使用できるまで、名声ポイント+50%を付与
R6S】フリーズ6連発!レインボーシックスシージ Rainbow Six Siege Freeze

DDoS攻撃も

ユービーアイソフトは先週末にDDoS攻撃を受けていたことも報告。今回の致命的なバグも合わせて、踏んだり蹴ったりの状態となっています。

『レインボーシックス シージ』の発売日は2015年12月10日で、対象機種はPS4、Xbox One、PC。

Source: UBI

コメント8
CATEGORY :
TAG :
  • Кудрявка

    いきなりフリーズすると思ったら火花が原因だったのか。謎のボーナスにも納得

  • R6Sは内容以前に致命的なバグが多すぎて即売った