CoD:IW:開発中のプレイリストが誤って公開、 “ドロップゾーン”や“スキルベースマッチメイキング”など多数

CoD:IW:開発中のプレイリストが誤って公開、 “ドロップゾーン”や“スキルベースマッチメイキング”など多数

本日午前9時頃に『Call of Duty: Infinite Warfare(コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア)』へ最新アップデートが配信されましたが、このアップデートにて開発途中のプレイリストも誤って配信されてしまっています。機種はPlayStation 4。

新プレイリスト

このリークによって、懐かしの“ドロップゾーン”や2人対戦のCage Matchのようなゲームモード、スキルベース マッチメイキング(SBMM)が企画されていることが判明しています。開発者用モードのため詳細は不明ですが、ドロップゾーンの登場は充分に考えられます。

  • Drop Zone
  • Epic Gun Game
  • ATVI 18-Man Autofill All Maps TDM
  • 18-Man with Autofill
  • 18-Man Autofill All Maps TDM
  • 2-Man Frontier Only
  • SBMM Testing
  • 12-Man Autofill All Maps TDM
  • Free-for-All with Autofill

CoD:IW:開発中のプレイリストが誤って公開、ドロップゾーンやスキルベールのゲームモードも

CoD:IW:開発中のプレイリストが誤って公開、ドロップゾーンやスキルベールのゲームモードも

ドロップゾーンは救援物資が次々と投下される地点の占拠を競う、『CoD:MW3』から追加された楽しいお祭りモード。またSBMMはPing値ではなくプレイヤーのスキルによってマッチングされるシステムで、『CoD:AW』で採用されていました。『CoD:AW』ではラグが頻発しましたが、『CoD:IW』ではPing値も重視したラグの少ないマッチングに期待したいところです。

『CoD:IW』は絶賛発売中で、対応機種はPS4、Xbox One、PC。通常版以外のダウンロード特別版やレガシーエディションには『CoD4:MW』のリマスター版『CoD:MWリマスター』が同梱。

「Call of Duty World League」公式モニター

Source: Reddit

コメント8
CATEGORY :
TAG :
  • ゲスト

    DZとエピックガンゲームは面白そう

    つか人口が分散しすぎててすぐ過疎るのホントひで

  • KATOU

    この間買ったけど楽しみにしてた感染がくるくる回ってるやつばっかで頭きますよ
    やっぱ暗号キーとかゲーム製を崩壊させる悪因子は抹消すべき