オーバーウォッチ: 見やすく改善、観戦モードのヒーロー頭上にヘルスバーが追加(PTR)

オーバーウォッチ: 見やすく改善、観戦モードのヒーロー頭上にヘルスバーが追加(PTR)

ヒーローの調整を含む様々な変更が試行されているPC版『Overwatch(オーバーウォッチ)』のPTR(パブリックテスト環境)ですが、試合をよく観戦するファンにとっては待望となる、観戦モードのヒーロー頭上にヘルスバーが追加されたことが明らかになりました。

Floating Healthbars in Overwatch Spectator Mode on PTR! Hooray!

以前は3人称視点の状態では画面上部でしかヘルスの確認が行えず、実際の戦闘を見ながらの各ヒーローの状況確認が困難でした。この変更により、ヒーローのアクションから目を離さずとも状況を把握することができるようになります。

オーバーウォッチ: 觀やすく改善、観戦モードのヒーロー頭上にヘルスバーが追加(PTR)

HP・アーマー・シールドも視認可能

ヘルスの表示・非表示は観戦モードのオプションから行え、キーを割り振ることでワンタッチで切り替えが可能になっています。本番環境への実装のスケジュールは発表されていませんが、近日中に行われることを期待しましょう。

関連記事オーバーウォッチ:全ヒーローの耐久値一覧表(HP・アーマー・シールドの違い)

今後のアップデート内容となる以下もあわせてご覧ください。

『Overwatch(オーバーウォッチ)』は絶賛発売中で、対象機種はPS4、Xbox One(海外のみ)、PC。

overwatch-shop_b

Source: VG247

  • OIL

    記事と全然関係ないけど、煙幕はれるヒーローとかいたらいいなあ。
    煙幕内の味方は敵からは見えない。
    煙幕内の敵は味方から見える。
    ゲンジやトレーサーなどかく乱キャラと相性がいいし、アンチとしてハンゾーやウィドウのスキルが使えるのも現状のメタを変えれそうで面白そう