オーバーウォッチ:トールビョーンとシンメトラの再調整を検討、通報機能は夏前を予定(PS4/X1)

オーバーウォッチ:トールビョーンとシンメトラの再調整を検討、通報機能は夏前を予定(PS4/X1)

PlayStation 4/Xbox One版でのみ弱体化されたOverwatch(オーバーウォッチ)』のトールビョーンとシンメトラですが、ブリザードのジェフ・カプラン氏はこの2人を再調整する可能性があることを明らかにしました。

トールビョーンとシンメトラ

これは公式フォーラムにて明らかになったことで、ユーザーがライバル・プレイだけでなくクイック・プレイでも同一ヒーロー制限がかかったことにより、コンソール版でトールビョーンはその強さを失ったと主張。さらに、アップデートで弱くなりすぎたトールビョーンとシンメトラのタレットのダメージを元に戻してほしいと要求。

これに対してジェフ氏は、トールビョーンとシンメトラを注意深く見守っており、以前までの両ヒーローのパフォーマンスはPC版と同等だったのに対し、最近になってPC版とコンソール版で乖離が見られるようになったと報告。現在、調査を行っており調整を検討するとしました。

通報機能

また、通報機能がコンソール版にないことで、グリッチの使用者や迷惑なプレイヤーに対しての対策がとれないと不満を漏らしたことに対しても、PS4とXbox Oneにて夏前かそれより早くに実装を行いたいとしたものの、様々な部品が必要となるため日時の確約ができないとしました。

現在のトールビョーンとシンメトラは強い?弱い?みなさんの感想をお待ちしています。

『Overwatch(オーバーウォッチ)』は絶賛発売中で、対象機種はPS4、Xbox One(海外のみ)、PC。

overwatch-shop_b

Source: Battle.net

コメントする