フォーオナー

CoD:IW: 第1弾DLC「Sabotage」に含まれる新マップ“Noir”のプレイ映像公開、映画「ブレードランナー」のような都市

CoD:IW: 第1弾DLC「Sabotage」に含まれる新マップ“Noir”のプレイ映像公開、映画「ブレードランナー」のような都市

PlayStation Accessは、『Call of Duty: Infinite Warfare(コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア)』の第1弾DLC「Sabotage」に含まれる新マップ“Noir(ノワール)”のプレイ映像を公開しました。映像の前半はマップデザインを確認でき、5分からは実際のゲームプレイを観ることができます。

Infinite Warfare new Blade Runner-style map – Noir gameplay

Noirはアメリカのブルックリンをモチーフにした、暗く薄汚れた都市が舞台。定番の3レーン構成となっており、マップ中心の激戦区を囲うようにカフェや公園が街並みを彩ります。

第1弾DLC「Sabotage」には、1990年代を舞台とするゾンビモードの“Rave in the Redwoods”と、“Afghan”のリメイクマップを含む4つの新しいマルチプレイヤーモード用マップが収録され、本日1月31日にPlayStation 4へ先行配信されます。

CoD:IW』は絶賛発売中で、対応機種はPS4、Xbox One、PC。通常版以外のダウンロード特別版やレガシーエディションには『CoD4:MW』のリマスター版『CoD:MWリマスター』が同梱。