フォーオナー

BF1: コミュニティテスト環境(CTE)の開設を正式発表、参加方法も

BF1: コミュニティテスト環境(CTE)の開設を正式発表、参加方法も

EAおよびDICEは公式サイトにて、PC版『Battlefield 1(バトルフィールド 1)』にてコミュニティテスト環境(CTE/Community Test Environment)を導入したことを正式に発表しました

シリーズお馴染みとなったコミュニティテスト環境では、開発プロセスを共有し、一般公開前の新機能や改善・変更されたコンテンツをテストプレイ、フィードバックを送ることができる環境です。以下公式サイトより:

「バトルフィールド 1」コミュニティーテスト環境とは何ですか?

CTEは、より良いゲーム体験の実現に関心のあるプレイヤーに、新機能や要素の改善・変更、(公開に至らないものを含め)製品版公開前の実験段階のコンテンツのテストに参加いただける「バトルフィールド 1」のテストプレイ環境です。

なぜCTEが必要なのですか?

CTEにより、私たちの開発プロセスをプレイヤーの皆さんに見える形とし、皆さんからの貴重なフィードバックをいち早く収集することができます。これにより「バトルフィールド 1」を継続的に改善させていくことができます。できるだけ早くプレイヤーのフィードバックを得られること、そして最新機能に対し64人満員のサーバーテスト環境を用いることができること。これらはより良い開発を実現する上で極めて重要となります。

CTEには「バトルフィールド 1」のどのようなコンテンツが含まれますか?

手始めとしては、「バトルフィールド 1」の次期アップデートのテストと安定性の確認が行われます。その後、さらに多くの「バトルフィールド 1」のコンテンツがCTEに追加されていきます。

どこで、どうすればCTEに参加できますか?

第一段階として、コミュニティーから選ばれた一部の方々にバトルフィールド・ベテランとしてアクセスコードが配布されます。コードをOriginで使用することで、PCからのCTEへのアクセスが可能になります。CTEへの一般登録受付は「バトルフィールド・コンパニオン」アプリから行えます(※)。

CTEの詳細と登録の流れについて詳しくは、http://bit.ly/bflcte-registerpcを参考にしてください。

CTEにアクセスできるプレイヤーの条件はありますか?

最初の段階ではPC版プレイヤーのみがCTEに登録できます。私たちはPlayStation®4、Xbox One版のプレイヤーについても、できるだけ早くアクセスできるようにすることを目標にしています。また、CTEへのアクセスを望む機種で「バトルフィールド 1 Premium Pass」を所有していることもアクセスに必要な条件となります。

(※)登録は「バトルフィールド 1 CTE」へのアクセスを保証するものではありません。日本での登録開始日時は異なる場合があります。対応プラットフォームの「バトルフィールド 1」ゲーム本編(別売)、および「バトルフィールド 1 Premium Pass」、インターネット常時接続、(i)BF1 CTE BETA TEST AGREEMENT(BF1 CTEベータテスト契約)、(ii)(PC版の場合)Originエンドユーザー使用許諾契約への同意と(PC版の場合)Originクライアントソフトウェア(www.origin.com/ja-jp/about)のインストール、家庭用ゲーム機版の場合は、Xbox Live ゴールド メンバーシップまたはPlayStation®Plusへの加入(各別売)が必要となります。ご利用には18歳以上の年齢制限があります。CTEで獲得されたゲームプレイの進行、実績、キャラクター、キャラクターデータ、および/またはその他一切の数値もしくはステータスデータは「バトルフィールド 1」製品版には引き継がれません。CTEは発売前のソフトウェアであり、エラーや欠陥を含んでいる可能性があり、明示的または黙示的な保証を行うことなく「そのままの状態で」提供されます。

以上です。いち早く『BF1』の新機能に触れたいファンは、まずはアプリ「バトルフィールド・コンパニオン」をインストールしてみましょう。

『Battlefield 1(バトルフィールド 1)』は絶賛発売中で、対象機種はPlayStation 4、Xbox One、PC。

Source: Battlefield