FPS大会やLANイベントにもぴったり:アルミ合金ゲーミングキーボード「HyperX Alloy FPS」が2月6日発売

FPS大会やLANイベントにもぴったり:アルミ合金ゲーミングキーボード「HyperX Alloy FPS」が2月6日発売

株式会社マイルストーンはKingstonのゲーミングブランドである「HyperX」より、アルミ合金製のフレームを採用したゲーミングキーボード「HyperX Alloy FPS メカニカルゲーミングキーボード」を2月6日より販売すると発表しました。

この製品はFPSなどのゲームをより快適にプレイするための機構やデザインを工夫し、オフライン大会やLANイベント等に参加する頻度が高いゲーマー向けのアイデアも盛り込まれた製品となっています。店頭想定価格は15,530円。以下プレスリリースより。

『HyperX Alloy FPS メカニカルゲーミングキーボード』製品特長、製品仕様

株式会社マイルストーンはこの度、 世界最大の独立メモリメーカー『Kingston』のゲーミングブランドである『HyperX』より、同ブランド初となる軽量で強固なアルミ合金製のフレームを採用した競技仕様モデルのゲーミングキーボード『HyperX Alloy FPS メカニカルゲーミングキーボード』の取り扱いを開始いたします。製品は2月6日(月)より販売開始いたします。店頭想定価格は15,530円(税込)となります。

HyperX Alloy FPS メカニカルゲーミングキーボードは、英語配列フルキーレイアウト(104キー)のキーボードとして専有面積の小さい省スペース性と優れた携帯性を特長とし、オフライン大会など様々な環境での使用を想定して設計されております。コンパクトなデザインによりマウスのために使用できる領域を最大限に広げることができ、FPSなど激しいマウスの移動を伴うシーンにおいてユーザーのパフォーマンスを向上させます。全ての キースイッチにはゲーミングモデルの定番であるCherry MX メカニカルキースイッチの青軸タイプを採用しています。付属品として持ち運びに便利なメッシュトラベルポーチ・交換用キートップが付属し、USBケーブルは取り外しが可能です。

省スペースを実現したコンパクトデザイン
HyperX Alloy FPS メカニカルゲーミングキーボードは、フルキーレイアウトを実現しつつ、無駄なスペースを排したコンパクトなデザインです。デスクのスペースを占有することなく、FPSなどで大きくマウスを動かしたい時も、キーボードが邪魔になることはありません。

軽量で強固なアルミ合金製のフレーム
限界までサイズを切り詰めたHyperX Alloy FPSのデザインには、頑丈なアルミ合金製のトッププレートを採用し、十分な耐久性を与えられています。

Cherry MX 青軸メカニカルキースイッチ
HyperX Alloy FPSは、5,000万回の押下を保証するCherry® MXメカニカルキースイッチの青軸タイプを採用しています。

アンチゴースト・Nキーロールオーバー対応
全キーの同時押しを認識するNキーロールオーバー・アンチゴーストに対応。また、不意のゲーム中断を防ぐためにWindowsキーを無効にするゲームモードも搭載。

便利なUSB充電ポート
キーボード本体には、USBの充電専用ポートを装備。ゲームをしながら、手元でスマートフォンや携帯端末を充電可能です。

スイングでミュートが可能なノイズキャンセリングマイク
音量スライダーは右のイヤーカップの下部に配置。音量を簡単に調節できます。

光り方をコントロールできるバックライト


HyperX Alloy FPSは、HyperXのイメージカラーである赤色のバックライトを搭載しています。好みの光り方を選べる6つのプリセットが用意されています。

持ち運びに適した設計

高品質のメッシュトラベルポーチが付属。オフラインの大会やLANイベントに持ち運ぶ際にキーボードとアクセサリーをしっかり保護。また、キーボードの接続ケーブルは取り外し可能で、運搬中の衝撃でケーブル接続部分が破損することを防ぎます。

ゲーム用の交換キートップ付属

HyperX Alloy FPSには、FPSなどのゲームをより快適にプレイできるよう、特に使用頻度の高い「W,A,S,D,1,2,3,4」において、交換用のキートップを付属しています。これらのキートップは赤く塗装され、素早くキーの位置を把握することができます。さらに、WASDのキートップには、滑り止めのための特殊な加工を施しています。また、キートップの交換を容易にするためのキーピッカーも付属しています。

製品概要

  • 製品名: HyperX Alloy FPS メカニカルゲーミングキーボード
  • キー配列: 英語104キー配列
  • キースイッチ: Cherry MXメカニカルキースイッチ(青軸)
  • Nキーロールオーバー: あり
  • バックライト: 単色、レッド
  • ポーリングレート: 1000Hz
  • ケーブル: 取り外し可能、布巻き、1.8m
  • 接続方式: USB2.0 (USBコネクターx2)
  • 付属品: メッシュトラベルポーチ、交換用キートップ(W,A,S,D,1,2,3,4)、キーピッカー
  • 発売日: 2017年2月6日(月)
  • 店頭予想売価: 15,530円(税込)

Source: PressRelease

  • ペドフェリア

    スペースキーにどことなく懐かしさを感じたw

  • あばすと

    Majestouch君おすすめゾ

  • DOGE PC勢

    やっぱり僕は王道を征く、6Gv2ですか

  • uma

    これなら机ドンしても大丈夫ですね

  • X

    これがかっこいいと思ってるゲーマーのセンス(笑)

  • だっさ

  • まりく

    ほんとこのサイトが紹介する周辺機器って全部光るよな

    • TF_SE4Lz

      光らないゲーミングキーボードって東プレとSteelSeriesくらいしかないんですが…

      • まりく

        そうなの?光るヘッドセットと同じ感じじゃないんだね。

      • 匿名

        両方光るキーボード出てるぞ