R6S: パッチ24(イヤー2 シーズン1)のアップデート内容公開、サイトポジション改善やガジェット変更など

R6S: パッチ24(イヤー2 シーズン1)のアップデート内容公開、サイトポジション改善やガジェット変更など

ユービーアイソフトは公式サイトにて、『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』の無料拡張パック「Operation Velvet Shell(オペレーション ベルベットシェル)」にて適用されるアップデート内容「パッチ24(イヤー2 シーズン1)」を公開しました。

全般的な調整と改良

ゲームバランス

一人称視点でのサイトポジションを統一
ゲーム発売当初から、一人称視点のサイトのポジション(画面を占める割合)は、三人称視点でのポジション、つまり武器に取り付けられたサイトの実際の位置に準じて設定されていました。

これはリアルで理論的なアプローチである一方、武器によっては同じサイトでも使い心地が大幅に異なる弊害が生じていました。CAMRSでの赤いドットと、PARA-308での赤いドットを例に挙げます:

R6-velvet-shell-tweak-comparison-01_283066

理想はどのサイトも使いやすく、個性がありながらも役割を果たし、サイトを選択するときに取り付ける武器に関わらず見た目が想像できることです。

そのため、一人称視点でのサイトの位置を統一しました。今回実装したポジションの例を挙げます:

R6-velvet-shell-tweak-comparison-02_283067

今回のサイトポジション変更に対する皆様のフィードバックをお待ちしております。何らかの理由で変更すべきと思われるものがあれば、フォーラムやRedditのスレッドにてお知らせください。

Capitaoにはクレイモア、IQにはフラググレネード
CapitaoとIQの通常のガジェット装備を変更しました:

  • Capitaoのフラググレネード2個がクレイモア1個に変更されます(スタングレネード3個は引き続き使用できます)
  • IQのスタングレネード3個がフラググレネード2個に変更されます(ブリーチングチャージ3個は引き続き使用できます)

主要な不具合修正

ゲームプレイ

  • 修正済み – シチュエーション7とシチュエーション10で、ドローン視点でオペレーターの頭部が表示されない。
  • 修正済み – Tachankaの視界が正しく表示されず、攻撃が当たらない場合がある。
  • 修正済み – 556xiとAUG A2が遠くにあるカメラを壊せない場合がある。
  • 修正済み – サプレッサー、ヘビーバレル、マズルブレーキを装着した武器にマズルフラッシュが発生しない。
  • 修正済み – Jagerのガジェットをオペレーターのシールドに設置することができ、シールドが動かされても残る。
  • 修正済み – ニトロセルのダメージ範囲が、硬材の壁で使った場合大幅に広がる。

ゲームモード

テロハント

  • 修正済み – 図書室1F(大学)の弾薬箱がソファの中に生成される。
  • 修正済み – テロリストが投げたスモークグレネードが、見えないコリジョンで跳ね返ることがある。
  • 修正済み – 一部のテロリストが待機中のまま、プレイヤーと交戦しようとしない。
  • 修正済み – 大学で人質防衛をプレイすると、第2ウェーブのテロリストがラペリング中に動けなくなる。

エリア確保

  • 修正済み – エリアの争奪中、オーバータイムカウントダウンがプレイヤー間で同期されていない。

オペレーター

Jager

  • 修正済み – Jaegerのトロフィーシステムが音声/映像共にエフェクトがついていないことがある。

Kapkan

  • 修正済み – [国境]でパスポートチェックスペースの右側の壁にBanditが電気ショック付きの補強された壁を設置した場合、パスポートチェックの室内ドア右側に設置したEDDが破壊される。

Tachanka

  • 修正済み – TachankaのLMGがSledgeのブリーチングハンマーに破壊された場合、Tachankaの武器のアニメーションが正しく表示されない。
  • 修正済み – LMGを再設置すると、弾数がリセットされる。

Echo

  • 修正済み – 大統領専用機で、Yokaiドローンが天井をすり抜ける。
  • 修正済み – 大学で、2Fモデルホールと2F吹き抜けの廊下の間の通気口でYokaiの信号が切れる。
  • 修正済み – ホバリング中のYokaiドローンを回収すると、テロリストはドローンの以前の位置を攻撃する。

Hibana

  • 修正済み – X-KAIROSのペレットが、着弾した壁と反対側の壁にあるガジェットを破壊する。

Ash

  • 修正済み – ブリーチング弾が、着弾した壁と反対側の壁にあるガジェットを破壊する。

Valkyrie

  • 修正済み – ブラックアイカメラが回収後も約10秒間使用できる。

IQ

  • 修正済み – IQが伏せている時、ガジェットを使って他のガジェットの位置と距離が確認できない。

Sledge

  • 修正済み – SledgeのブリーチングハンマーがMontagneの拡張型シールドの後ろから壁を破壊できる。

Caveira

  • 修正済み – 倒されたプレイヤーに緑色のエフェクトが表示されない。

ステージデザイン

  • 修正済み – 特定の高さから見るとハシゴが表示されない。
  • 修正済み – 破壊不能な壁に取り付けられたドアフレームを通して射撃を行うことができる。

大学

  • 修正済み – ピアノルームのタイルの床を破壊するとディフューザーを無効化できる。
  • 修正済み – 2F教室の木の柱が弾丸を防がず、弾丸の跡もつかない。
  • 修正済み – 光源が明るすぎる。

山荘

  • 修正済み – 手すりを飛び越え、リビングの階段下に隠れることができる。
    領事館
  • 修正済み – 観戦カメラで2F会議室のカーペットが階下から見られる。

高層ビル

  • 修正済み – レストランのメイン階段をすり抜けて隠れることができる。
  • 修正済み – 人質が隣のベッドをすり抜ける。

ファベーラ

  • 修正済み – 展開型シールドを使用中に特定の壁面をすり抜けることができる。

ヨット

  • 修正済み – 壁に銃弾の跡が正しく表示されない。
  • 修正済み – 3Fカジノのスロットマシンが設置された壁を跳び越えてすり抜ける場合がある。

ユーザーのプレイ体験

  • 修正済み – TachankaのLMG使用中にコンパスが動かない。
  • 修正済み –オペレーター選択中にAlt + Enterを使うと、ロード中にオペレーターを選択することができる。
  • 修正済み – 階段を走っているときの近接攻撃モーションが正しく表示されない。
  • 修正済み – 一部ヘッドギアの精細度に関する問題。
  • 修正済み – オペレーター(Sledge、Capitao、Caveira)から離れたときの精細度に関する問題。
  • 修正済み – Ubisoft Clubチャレンジが利用不可にも関わらず利用可能と表示される。
  • 修正済み – ラウンド開始時に中国語のテキストが重なって表示される。
  • 修正済み – プレイヤーがXPとボーナス名声を獲得できない場合がある。
  • 修正済み – テロハントのマッチ終了後、一部プレイヤーがロード画面から抜けられなくなる。

「Operation Velvet Shell(オペレーション ベルベットシェル)」の新オペレーターや新マップ、武器スキンといった新たなコンテンツなどは以下をご覧ください。

Rainbow Six Siege Trailer – Operation Velvet Shell DLC

Source: ubi.com, Ubisoft

コメント7
CATEGORY :
TAG :
  • もっさり

    スティックの遊びを0にできるようにならないかなぁ…

  • Кудрявка

    ファベーラのドローン初期位置にあるボールいい加減前からどけてほしいと思うんだけど割と気にしてないのかな

  • ななし

    なんかサイトに違和感あるなと思ったらそういうことね

  • リオレウス

    ヒバナのガジェットが遅れて爆発するバグについて一切書かれていないけど、治るのか…?

  • 立夏

    IQのピックが増えるか?というところ

  • AVIS

    キャピタオが死んでしまった

  • なおまん

    サイトの位置はあれはあれで良かったのに