CoD:MWR: 新パーソナライゼーションパック「BRASS」が2月16日発売、売上は全額寄付(米)

CoD:MWR: 新パーソナライゼーションパック「BRASS」が2月16日発売、売上は全額寄付(米)

先週に新武器を含む大量のコンテンツが追加された『Call of Duty: Modern Warfare Remastered(コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア リマスタード)』ですが、売上のすべてがチャリティーに寄付される「C.O.D.E. BRASS」パーソナライゼーションパックの発売が米にて2月16日より開始されることが発表されました。

BRASS Personalization Pack 2017

パーソナライゼーションパックに含まれているのは武器迷彩、レティクル、エンブレム、コーリングカードとなっており、星条旗や老兵をモチーフにしたデザインが特徴となっています。

C.O.D.E. BRASS パーソナライゼーションパック

このパーソナライゼーションパックの売上は、アクティビジョンが長年取り組んでいる、退役軍人の就職斡旋や研修サービスを支援する非営利の公益法人「Call of Duty Endowment(C.O.D.E)」に寄付されます。

発売地域や値段等の詳細は発表されていません。前例をみると価格は5ドル(約570円)程度だと予想され、『CoD:IW』で発売された同様の商品である「C.O.D.E. Courage」も日本から購入できなかったことや、そもそも米国の慈善団体向けであることから、購入は米国に限定されるものと思われます。

『CoD:IW』は絶賛発売中で、対応機種はPS4、Xbox One、PC。通常版以外のダウンロード特別版やレガシーエディションには『CoD4:MW』のリマスター版『CoD:MWリマスター』が同梱。

「Call of Duty World League」公式モニター

Source: Charlie Intel

  • Nut

    CODポイント全額募金しろよ(^ω^)

  • リオレウス

    ダサくね…?