追悼: PlayStation 3がついに出荷終了へ、10年の歴史に幕

追悼: PlayStation 3がついに出荷終了へ、10年の歴史に幕

2006年11月の発売以降、10年以上に渡って販売され続けてきたソニー・コンピュータエンタテインメント/SCE(現ソニー・インタラクティブエンタテインメント/SIE)の「PlayStation 3」ですが、ついに出荷終了となることが判明。激動の歴史に幕を閉じることとなりました。

PlayStation 3 の歴史を振り返ろう

公式サイトによると、2014年8月に発売されたPlayStation 3の最新モデル「CECH-4300C」の出荷を近日中に完了する予定とのこと。これに続く新モデルの発表がされていないことから、事実上PlayStation 3の生産は終了するものと見られています。

PlayStation 3は、任天堂一強時代を終わらせた「PlayStation」、そして名機と名高い「PlayStation 2」の後継機ということもあり、発表当時には非常に大きな注目が集まったのを今でも覚えている人は多いのではないでしょうか。

初代はPS3は2005年のE3で発表

PlayStation 3は2006年11月に49,980円(20GBモデル)で販売開始。発売時の大混雑と、あまりの混乱ぶりに一般客が発した「物売るっていうレベルじゃねぇぞ!」がこの時に誕生。熱狂する現場の状況を的確かつ一言で表したこの言葉は、長らくインターネットで愛される“名言”となりました。

PlayStation 3 第1世代(CECH*xxシリーズ)

高級ゲーム機からの転換

初代PS3は高級感溢れる外観と未来的なタッチセンサー、独自開発CPU、7.1ch、当時は珍しかったBlu-ray対応などなど高い機能を備えていました。ただしその強気な価格設定と、SCEの描いた未来像と夢が大きすぎたとの指摘もあったように、世代が進むに連れて過剰な機能(オーディオマニア向けの高音質CD対応など)が削除され、小型化・シンプル化・低価格化が進みます。

PlayStation 3 第2世代(CECH-2000シリーズ)

価格面では、初期モデルのPS3は20GBモデルが49,980円、60GBモデルが59,980円と高価なゲーム機でしたが、3度のモデルチェンジを経て500GBで25,980円と手が届きやすい価格に改定。その間も小型化・省電力化といった改善が幾度となく行われており、内蔵HDDの容量は初期に比べ約8倍にも拡張されたことになります。

2006年5月のプレイステーションビジネスカンファレンスにおいて、PlayStation向けのオンラインネットワークサービス「PlayStation Network Platform」が発表。同年11月に「PlayStation Network」が開始され、現在では当たり前となった「オンライン上での対戦」がこれまで以上に容易にできるようになりました。

往年の名作FPS『Call of Duty 4: Modern Warfare』はその翌年の2007年に発売。その完成度の高さに、プレイヤーはもとよりデベロッパーたちをも震撼させることになります。

終焉を感じさせた事件

序盤こそタイトル数に恵まれなかった印象のPS3ですが、それ以降は多くのヒット作が誕生。しかし後期となる2015年に発売されたPS3版『Call of Duty: Black Ops 3(コール オブ デューティ: ブラックオプス3)』では、キャンペーンの削除やグラフィック・フレームレートの低下などでPS4版との性能の違いが改めて浮き彫りとなり、いよいよ終幕が近づいてきたことを顕著に感じさせるニュースとなってしまいました。そして、ついに2016年には新規FPSタイトルのリリースは0本となっています。

PS3の生産は終了となりますが、当時遊んだ想い出が消えることはありません。なおオンラインやPS Plusなどのサービスは継続されるとのことで、思い残しがあるプレイヤーは今のうちに思う存分プレイしておきましょう。

プレイステーションの軌跡 ”次世代”

おまけ『Call of Duty』シリーズ10年の歴史を2分にまとめた動画

Source: Playstation.com

コメント27
CATEGORY :
TAG :
  • Simada

    俺はレジスタンスをプレイして親とすげー驚いた俺の青春ドロボー笑

  • 朧殿

    たまに遊ぶけど。。。
    絶対必要だ!!

  • ねころんぶす

    本当に10年もったなぁ…今までたくさん楽しませてくれてありがとな….

  • c.c. lemon

    働きすぎってレベルじゃねえぞ! ps4も十年続きますように

    • CS

      ps4も十年かぁ・・・う~ん、それってある意味「停滞」とも受け取れるよ。ゲームライフが向上するならPS5でもどんどん出して向上して行って貰いたいってのもある。まあPS3・4の様に並行してってのもあるけど、進歩するなら次世代機で遊びたいね。

  • Komutto

    BO2から始めた新参者だけど本当に最初は狂った様に毎日やってたなぁ

    グラフィックもやべぇ!てなった様な笑

  • hourei

    サンキューPS3、MGS4と同時に買って感動したあの日は忘れない。
    安らかに。
    あと日本のメーカーは頼むから縦マルチはもうやめてクレメンス。性能的に限界やろ。

    • ななし

      確かMGS4コラボモデルがあったよね。自分の1台目だった。

  • ちくわ大明神

    たくさんの感動をありがとうPS3
    でもGT6とかskate3とかまだまだやるからこれからもよろしく

  • K san

    PSシリーズって一体どれくらい出るんだろうな
    毎回新しいゲーム機が出るごとに驚いてこれ以上の物はないだろって思ったら2倍以上の物が出て来る

  • ToDo

    記事とコメント見てたら涙が込み上げてきた

  • 遊び尽くしたレベルじゃねえぞ!

    私の第2世代PS3はまだ現役なので、これからもCoD過去作やPS3タイトルやりたくなったら起動させてもらいますよ。ひとまずはお疲れ様。

  • murkumo

    Ps3お疲れ様!

  • 物売るってレベルじゃねえぞ!

  • べーこんカリカリ

    遂にゲーム大戦から帰還して来たか

  • a

    数か月前からもうamazonにしか新品がない事を確認済み。生産終了を予期して買っといてよかった。PS4が新型になって、注目がそっちにいってるから、そろそろ生産中止が来るだろうと思ってたよ。今もうどこの家電のオンラインショップも品切れ、amazonも高騰してる

  • 狂乱のポテト

    PS3は家では今でも現役だよ
    お前は今までよく頑張ってくれた よく休んでくれ。安心しろ、お前の意思はPS4と俺たちユーザーが引き継ぐからよ。

  • 立夏

    悲C
    AWで完璧にこれダメだと思ってPS4移行したけど(今はPC)ついに終わってしまう…

  • Li

    3出荷中止の時期になると5がどうなるかも徐々に気になってくるな…まだまだ4で遊び足りないけどw
    次世代機は単純な性能アップとなるのか、新しいコンソールの追加か、はたまた廃止になるのか、夢が尽きませんな^ ^

  • DOGE PC勢

    バイオ5はホント衝撃だった。実写やんけ!って言ってた覚えがある

  • ヴァルハラ

    PS3「どうやらここまでのようだ じゃあな」

  • 化け物じみたCPUでゲームの限界値を底上げし、充実のネットワークでソロがメインだった据え置きゲーム業界に文字通り革命をもたらして見せた偉大なゲーム機が10年経ってようやく御役御免か。本当にお疲れ様。

    • eight 03

      CPUはそんなにすごくないだろ

      • duck

        当時は化け物レベル
        いまはPS4とPS3のCPUは性能的におなじぐらい
        (でもなんでPS4のが綺麗かというとGPUが圧倒的に違う)

  • おっとっと

    グラの凄さに感動して、がんばってアルバイトして買った思い出。今にして思えばいい思い出だ

  • a

    大成功PS2から失敗の続いたPS3・・・だけど後期には神ゲーラッシュで一気に繁栄
    そしてPS4はPS2を超える勢い・・・
    なんだか色々と考えさせられるな

  • Stella Elders

    こうしてまた1つの時代は終わる。
    まだ早いかもしれないが、馬鹿にする意味でなく、心からの

    10年間よく戦い抜いた、その勇姿は決して忘れない。
    安らかに眠れ、PlayStation3。