Destiny 2: 予約状況は非常に強いスタートダッシュ、コンテンツの安定供給やPC版の独自機能も

Destiny 2: 予約状況は非常に強いスタートダッシュ、コンテンツの安定供給やPC版の独自機能も

Activisionは2017年第1四半期の業績報告で、『Destiny 2(デスティニー 2)』の予約状況について言及。CEOのエリック・ヒルシュベルク氏はコミュニティの反応は非常に好意的で、予約状況は「非常い強いスタート」だと明らかにしました。

予約されたバージョンは拡張パック付きのデラックス版が多いことも明らかにされています。また前作『Destiny』では苦情の原因ともなったコンテンツ不足も解消。コンテンツの安定的な供給を改めて約束しています。

さらには新たに対応したPC版へ「PCのコミュニティに特化した、意味のある機能を提供することを約束する」との独自機能の追加を明言しています。EAAも参加する、日本時間5月19日に開催されるお披露目イベントにご期待ください。

Destiny 2 – 「兵士よ、結集せよ」全世界公開トレーラー[JP]

同じくActivisionがパブリッシャーを務める『CoD:WWII』でも予約状況が好調なことが発表されています(詳細記事)。第1四半期の業績は同社の予想を上回るものとなっています。

Source: Gamespot

コメント2
CATEGORY :
  • ソウ

    PC版は嬉しいんだけどまた独占コンテンツとかあると買う気になれないな

  • 約束されてもあんま信用できない