PUBG: アップデート内容発表、スタングレネードの一時廃止やチート対策など

PUBG: アップデート内容発表、スタングレネードの一時廃止やチート対策など

※訂正:「スタングレネード」の表記を英語版の「フラッシュバン」と誤表記していたので訂正しました。

配信が延期となっていた『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(プレイヤーアンノウンズ バトルグラウンズ)』の週間アップデートですが、本日Early Access Week 8のパッチノートと配信時刻が発表されました。

Early Access Week 8 Update 配信時刻

  • テストサーバー:日本時間5月15日午後3時
  • メインサーバー:日本時間5月16日午後5時

パッチノート

  • クライアントパフォーマンス改善
    • 車両運転中のFPS落ち込みを少し改善
  • アンチチート
    • 「ラグスイッチ」の使用を防ぐため、Pingが規定の数値を超過した場合はキャラクターの移動、回転、他者への攻撃がロックされる
    • .iniファイルを書き換えての草木の削除を利用できないようにした
  • カスタムゲーム
    • 大量の車が密集するとサウンドが割れてしまう問題を修正
  • バグ修正
    • キャラクターが一部の環境でスタックしてしまうバグを一部修正
    • ゲームクライアントがフリーズしてしまうバグを一部修正
    • HUDを非表示していてもクロスヘアが表示されていたバグを修正
    • スタングレネードがゲームをクラッシュしてしまう問題のため、スタングレネードを一時的にゲームから廃止

Source: Steam