フォーオナー:大規模無料アップデート「シャドウ アンド マイト(影と力)」先行配信開始、新ヒーローや新マップなどが追加

フォーオナー:大規模無料アップデート「シャドウ アンド マイト(影と力)」先行配信開始、新ヒーローや新マップなどが追加

ユービーアイソフトは先日予告していた通り、『For Honor(フォーオナー)』のシーズン2「シャドウ アンド マイト(影と力)」の先行配信を開始しました。シーズンパス所持者はすでにプレイ可能で、非所持者は1週間後の5月23日以降に使用可能となります。

大規模な無料アップデートとなる「シャドウ アンド マイト」では、2名の新たなヒーロー、2つの新マップ、カスタムアイテムなどなどさまざまな新要素を追加。さらにゲームを改善する大規模なアップデートも適用されます。

シーズン2 シャドウ アンド マイト(影と力)概要

『フォーオナー』シーズン2「シャドウ アンド マイト」ティザートレーラー

新ヒーロー「忍」

侍陣営アサシンクラスのヒーロー。忍は戦場をコントロールするエキスパート。とんぼ返り、前転、回避キャンセル、疾風走りの能力を備えた超俊敏なヒーロー。HPは低く、カウンターを決めることは難しいが、俊敏さとリーチの長い攻撃は防御力が低い欠点を補って有り余るだろう。忍は鎖を付けた鎌からなる伝統的な武器「鎖鎌」を持つ。一定の距離をとって攻撃ができる鎖鎌をもつ忍はヒーローの中でもっともロングレンジの攻撃ができるヒーローとなる。

フォーオナー:大規模無料アップデート「シャドウ アンド マイト」を5月16日開始、新ヒーロー2名や新マップ2種などが追加

フォーオナー:大規模無料アップデート「シャドウ アンド マイト」を5月16日開始、新ヒーロー2名や新マップ2種などが追加

『フォーオナー』ヒーロービデオ 侍「忍」

新ヒーロー「センチュリオン」

ナイト陣営ハイブリッドのヒーロー。敵の防御を回避して相手のスタミナを減らすことができる近接戦闘型ヒーロー。近接戦闘では相手の攻撃を阻止するべく敵の懐に入る必要があり、危険を伴う。相手が一度でもよろめくと、大ダメージを与えることができるジャンプアタックで敵を討つことができる。センチュリオンは、彼のショートレンジに特化した戦いに最も適している短剣グラディウスを装備している。

フォーオナー:大規模無料アップデート「シャドウ アンド マイト」を5月16日開始、新ヒーロー2名や新マップ2種などが追加

フォーオナー センチュリオン

センチュリオン

『フォーオナー』ヒーロービデオ ナイト「センチュリオン」

2種の新マップ

2どちらも全てのマルチプレイモードで使用可能。「鍛冶場」はナイト陣営の新マップで、「寺院の庭園」は侍陣営の新マップとなる。

『フォーオナー』マップトレーラー「寺院の庭園」

『フォーオナー』マップトレーラー「鍛冶場」

武具の再調整

武具の新たなステータス配分、全てのステータスバンドルおよび武具スロットでステータスを再調整する。各種バランス調整を活かすためにステータスの削除、統合、移動を行い、より有意義な選択ができるようになる。

希少(エピック)武具の採用

武具システムの改善と同時に、新レベルの武具が登場。最大スコアが108から144に向上する。

ファクションウォーの拡大

シーズン1では侍とヴァイキングの間で激しく戦っていたファクションウォーがシーズン2で9つの領域が追加される。シーズン2ではどの勢力が優位に立つかがより顕著に現れるだろう。

ゲームのバランス調整やバグ修正など

Source: PressRelease