オーバーウォッチ:新コンテンツ間もなく登場か、月面コロニーに関するニュース公開

オーバーウォッチ:新コンテンツ間もなく登場か、月面コロニーに関するニュース公開

Overwatch(オーバーウォッチ)』に登場する中国の宇宙探査会社Lucheng Interstellarは、当社が監督するスペースコロニー「ホライゾン・ルナ・コロニー」について報告。新イベントや新キャラクターを示すヒントが公開されました。

ホライゾン・ルナ・コロニーとは遺伝的に知性を高めたゴリラを収容する研究機関で、ウィンストンもここで育ちました。数年前ここのゴリラが反乱を起こし、育ての親ハロルド・ウィンストン博士を含む多くの科学者を殺し、施設を掌握するという事件が起こりました。この時ウィンストンは反乱に参加せずにロケットで地球に帰還。「オーバーウォッチ」として活動するに至ります。

オーバーウォッチ: 短編アニメーション”RECALL”

本日Lucheng Interstellarはプレスカンファレンスにて、ゴリラの反乱時に失ったと思われていたホライゾン・ルナ・コロニーのデータベースおよびモニタリングシステムが現在も稼働していることを発表。また事件が起きてから通信が途絶えるまでのログを取り戻したことを報告、公開しました。

速報: Lucheng Interstellarは初めてコロニーのモニタリングシステムの画像を公開。7体の検体は現在確認できていますが、ウィンストンとハモンドの2体の消息が途絶えていると発表しました。

ウィンストンは上記で説明した通りですが、ハモンドについては行方が分かっていません。Lucheng Interstellarは引き続き調査を続ける予定です。

overwatch-shop_b

Source: OverwatchSQUARE ENIX EXTREME EDGES

  • めありー

    まさか、新しくゴリラがたくさん増える訳じゃないよな…