SWBFII: 初のゲームプレイライブを6月11日配信、「シードの襲撃」を40人でプレイ

SWBFII: 初のゲームプレイライブを6月11日配信、「シードの襲撃」を40人でプレイ

EAおよびDICEは公式サイトにて、『Star Wars Battlefront II(スター・ウォーズ バトルフロント 2)』初となるゲームプレイライブを日本時間6月11日午前4時30分に配信することを発表しました

初のゲームプレイライブ

これは来たるEA Play 2017で実施されるイベント。『SWBFII』初となるゲームプレイライブ配信は、プリクエル三部作を舞台にした新しいマルチプレイヤー戦闘の中から「シードの襲撃」を取り上げたプレイヤー40人によるゲームプレイのライブ配信となっています。配信にはゲームチェンジャーの人気メンバーに加え、YouTubeの有名配信者、Twitchの実況配信者などが参加。シード市街で白熱した戦いを見せてくれることでしょう。

「シードの襲撃」の戦闘では、分離主義者のバトル・ドロイドの軍勢に対し、クローン・トルーパーが決死の防衛戦を繰り広げます。共和国軍は「王宮へと迫りくる巨大な大型兵員車の歩みを止める」ことになるとのことです。

なお現地在住のファンのみですが、「Assault on Theed」ライブ配信に参加する権利のプレゼント企画も用意されているので、興味のあるスター・ウォーズファンはチェックしてみてください

何回観ても飽きない公式フルトレーラーは以下をご覧ください。

Star Wars バトルフロント II』の発売日は2017年11月17日で、対象機種はPlayStation 4、Xbox One、PC。

Source: ea.com

コメント3
CATEGORY :
TAG :
  • ケロケロ

    クローントルーパーが防衛側なのか。どっちかというと進軍するイメージがあるんだけどなぁ。

  • ARA ARBA

    SWは攻撃、防衛に別れた戦闘が多い印象だからラッシュが映えそう。
    ドロイド側のヒーロー気になるな、ドロイデカかグリーバスだろうか。

  • xcs

    正直一番楽しみだったバトルドロイドとクローンの戦いを持ってくるあたりわかってるなぁ