Destiny 2:アークストライダーの新たな詳細、スロス製ショットガン、アルファテストは非公開など

Destiny 2:アークストライダーの新たな詳細、スロス製ショットガン、アルファテストは非公開など

Bungieが『Destiny 2デスティニー 2)』に関する新たなポッドキャストを公開し、E3で初のプレイアブルとなるハンターの新サブクラス「アークストライダー」の新たな詳細と、アルファテストの有無や、キーアートにも出ているスロス製ショットガンの仕様について判明しました。

アークストライダーにも回避スキルあり

ディレクターのルーク・スミス氏は、『Destiny』における「ブレードダンサー」のアップグレード版となる「アークストライダー」には、サブクラス固有スキルとして「回避スキルで近接がチャージ、近接でキルすると回避スキルがチャージ」という項目があるとが明かしました。

『Destiny 2』ではSC、近接、グレネードの他にクラス固有の新アビリティが用意されており、ハンターには回避スキルが用意されています。このアビリティは約17秒ほどでリチャージされますが、近接と組み合わせることで即発動が可能となり、縦横無尽に飛び回るアークストライダーが生まれることになりそうです。

アルファテストは非公開

E3でベータテストの開催時期が発表されますが、『Destiny』では行われたアルファテストの有無について、マーケティング・ディレクターのエリック・オズボーン氏が「アルファテストは内部/プライベート限定」とツイートしています。

スタジオ内では以前からアルファテストは進行しており、2週間毎にアップデートが行われています。 そして現在はDay1パッチ(発売初日に配信されるパッチ)にフォーカスし始め、チームの一部は拡張コンテンツの制作に着手し始めたと語っています。

スロス製ショットガンはシャペロンと同系統

キーアートにも登場しているスロス製のショットガンは『Destiny』には存在していない系統でした。この新しいショットガンについてルーク・スミス氏が「スラッグショットガン」と語り、散弾ではなくスラッグ弾を発射するようです。

スラッグショットガンは『Destiny』ではエキゾチックショットガンの「シャペロン」固有の仕様でしたが、『Destiny 2』ではレジェンダリー枠でもスラッグショットガンを使えるようになりそうです。

これらの情報が明かされたポッドキャストはこちらからダウンロード出来ます。(mp3形式)

『Destiny 2』の発売日は2017年9月8日で、対象機種はPlayStation 4、Xbox One、PC(国内ではPS4とXbox One版が発表済みで、PC版は現時点では不明)。

Source: Bungie, Twitter

コメント2
CATEGORY :
  • 193913

    新アビリティは全サブクラスで共有と言われていたのでアークストライダーにも回避スキルが付くのは分かってましたけど、まさか回避を補助するスキルも付くとは。てっきりナイクロに回避を補助するようなスキルが付くものだと思ってましたからね。早くやりたいなー

  • 名無し

    揚げ足取りで申し訳ないんだけど
    スロスのショットガンは1にもあったんだよなあ
    (レアだけど)