Bioware新規IP『Anthem』のティザートレーラー公開、過酷な惑星でのSFサバイバルか

Bioware新規IP『Anthem』のティザートレーラー公開、過酷な惑星でのSFサバイバルか

『Mass Effect(マスエフェクト)』シリーズや『Doragon Age(ドラゴンエイジ)』といった人気シリーズを代表作に持つ老舗デベロッパーBiowareが、新規IPとなる『Anthem(アンセム)』のティザートレーラーを公開。ジャンルはまだ不明となっていますが、長らく存在を確認されていた最新作の映像がついに公開されました。

Anthem Official Teaser Trailer

トレーラーはとある惑星にある巨大な壁に守られた文明をフィーチャしており、壁の向こう側には見るからに凶暴な生物の存在が確認できます。

パワードスーツに身を包んだキャラクターも確認でき、ナレーションは「壁の外では選択を謝れば死につながる」と発言していることから、過酷な惑星での生き残りをかけた開拓や冒険を描いた物語になることが予想されます。

Anthem アンセム

さらに動画は「ストーリーはここで終わらない。まだ始まったばかりだ」というナレーションで締めくくられていることから、シリーズ化も視野に入れた大規模IPだとの予想も。

本作は以前からその存在が確認されており、2012年に『Mass Effect』のエグゼクティブ・プロデューサーであるケイシー・ハドソン氏が『Mass Effect 3』完成後に開発を開始。2014年にハドソン氏はBiowareを去りましたが、そのまま開発は継続されていました。

EAによると、さらなる詳細は日本時間の6月12日午前6時を予定しているマイクロソフトのプレスカンファレンスで発表されるとのこと。また、『Anthem』のリリース時期は18期、2018年4月から2019年3月の間とされています。

Anthem アンセム

Anthem アンセム

Anthem アンセム

Anthem アンセム

Source: Kotaku

コメント0
CATEGORY :
TAG :