CoD:IW:新武器「Proteus」、あまりに強すぎていきなり弱体化決定(ハードコアモード)

CoD:IW:新武器「Proteus」、あまりに強すぎていきなり弱体化決定(ハードコアモード)

Call of Duty: Infinite Warfare(コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア)』へ追加された新武器の1つ「Proteus」ですが、配信直後から主にハードコアモードにて「強すぎる」との声が多数寄せられています。これを受け、Infinity Wardも早速調整弱体化を予告しています。

「Proteus」はスナイパーライフルとショットガンを切り替えられるハイブリッドライフル。最低威力30を保持しているようで、ハードコアモードでは腰だめでも視界に少し入っただけでキルすることが可能となっておりまさに「会ったが最期」となっています。

いくつかの制限が入っているハードコアモードのみで強いとはいえ、早期の修正が待たれます。

関連記事: CoD:AW:新武器「M16」はAW史上最弱? 弱すぎていきなり強化決定

CoD:IW』は絶賛発売中で、対応機種はPS4、Xbox One、PC。通常版以外のダウンロード特別版やレガシーエディションには『CoD4:MW』のリマスター版『CoD:MWリマスター』が同梱。

  • うんば

    ワロタ

  • レトロ好き

    ハードコアモードといえどこれはひどいっすね
    裏から倒すしか対策がないのは…

  • aaa

    視界の全範囲命中とかゾンビのサンダーガンやんこれ
    距離関係ない分サンダーガンより強力か