レインボーシックス シージ: PC版プロリーグがアジア太平洋まで参加地域を拡大、日本も参加可能に

レインボーシックス シージ: PC版プロリーグがアジア太平洋まで参加地域を拡大、日本も参加可能に

ユービーアイソフトは、2015年12月10日に発売された『Rainbow Six Siege(レインボーシックス シージ)』の世界大会「Rainbow Six Pro League(レインボーシックス プロリーグ)」に、アジア太平洋地域(APAC)まで参加地域を拡大することを発表しました。

これまでのプロリーグは、アメリカやヨーロッパ、そしてラテンアメリカで開催されていましたが、2017年9月から始まる「プロリーグ2017 シーズン3」よりアジア太平洋地域内(APAC)4つの地域「日本、韓国、東南アジア、オーストラリア・ニュージーランド」でもプロリーグが行われます。

4つの新地域

  • 日本
  • 韓国
  • 東南アジア
  • オーストラリア・ニュージーランド

プロリーグ本戦とも言える「ワールドファイナルオンライントーナメント」に参加するには、アジア代表まで勝ち抜く必要があります。各4地域で開催されるオンライントーナメントで勝ち抜いた上位2チームは2017年10月21~22日にシドニーで開催されるオフライン大会に招待され、アジア最強を決める戦いを行います。

アジア・太平洋(APAC)優勝チーム(アジア代表)は2017年11月17~19日にブラジルのサンパウロで開催される「シーズン3ワールドファイナル」に招待され、世界最強を争います。ただし、日本代表チームが優勝した場合、日本の法律の都合上で賞金を受け取ることはできません。

下記動画では、現在開催されている「プロリーグ2017 シーズン2」のベスト5プレイを見ることができます。

Rainbow Six Pro League – Top 5 of the week #2 – season 2

『レインボーシックス シージ』の発売日は2015年12月10日で、対象機種はPS4、Xbox One、PC。

Source: Pressrelease

コメント2
CATEGORY :
TAG :
  • kenki

    kenkiは出るの?

  • オワコン

    日本人やめよっと